メニュー
Amazon Route 53
開発者ガイド (API Version 2013-04-01)

HIPAA への準拠

AWS では、その HIPAA コンプライアンスプログラムを拡張し、Amazon Route 53 を HIPAA 対応サービスとして含めました。AWS で Business Associate Addendum (BAA) を受諾している場合、Route 53 を使用して、保護された医療情報 (PHI) や個人を特定できる情報 (PII) を送信または保存するリソース (たとえば、EC2 で実行されているウェブサーバーや S3 などのストレージ) にアクセスすることができます。PHI または PII データを Route 53 リソース名またはタグに保存しないでください。これらの値は暗号化されません。詳細については、HIPAA への準拠を参照してください。