ステップ 2: サブネットグループの作成 - Amazon DynamoDB

ステップ 2: サブネットグループの作成

この手順に従って、AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用して Amazon DynamoDB Accelerator (DAX) クラスターのサブネットグループを作成します。

注記

デフォルト VPC のサブネットグループを作成済みである場合は、このステップを省略できます。

DAX は、Amazon Virtual Private Cloud 環境 (Amazon VPC) 内で実行するように設計されています。2013 年 12 月 4 日以降に AWS アカウントを作成した場合は、各 AWS リージョンにデフォルトで VPC が用意されています。詳細については、Amazon VPC ユーザーガイドの「デフォルトの VPC とサブネット」を参照してください。

サブネットグループを作成する方法

  1. デフォルト VPC の ID を確認するには、次のコマンドを入力します。

    aws ec2 describe-vpcs

    出力では、以下の例のように、デフォルト VPC の識別子に注意してください。

    vpc-12345678

  2. デフォルト VPC に関連付けられているサブネットの ID を確認します。vpcID を実際の VPC ID (vpc-12345678 など) に置き換えます。

    aws ec2 describe-subnets \ --filters "Name=vpc-id,Values=vpcID" \ --query "Subnets[*].SubnetId"

    出力で、サブネット ID (subnet-11111111 など) を書き留めます。

  3. サブネットグループを作成します。--subnet-ids パラメータに少なくとも 1 つのサブネット ID を指定してください。

    aws dax create-subnet-group \ --subnet-group-name my-subnet-group \ --subnet-ids subnet-11111111 subnet-22222222 subnet-33333333 subnet-44444444

クラスターを作成するには、「ステップ 3: AWS CLI を使用して DAX クラスターを作成する」を参照してください。