Amazon DynamoDB
開発者ガイド (API バージョン 2012-08-10)

.NET と DynamoDB チュートリアルの前提条件

Microsoft .NET と DynamoDB チュートリアルでは、AWS SDK for .NET を使用して Amazon DynamoDB オペレーションを実行するための簡単なプログラムを作成する方法を説明しています。

開始する前に、次の手順に従って、チュートリアルを完了するために必要なすべての前提条件を満たしていることを確認してください。

  • Windows の最新バージョンおよび Microsoft Visual Studio の最新バージョンが使用されているコンピュータをご使用ください。Visual Studio をまだインストールしていない場合は、「Visual Studio のウェブサイト」から無料の Community Edition をダウンロードできます。

  • DynamoDB (ダウンロード可能なバージョン) をダウンロードし、実行します。詳細については、「DynamoDB ローカル (ダウンロード可能バージョン) のセットアップ」を参照してください。

    注記

    このチュートリアルでは、ダウンロード可能なバージョンの DynamoDB を使用します。クラウドの DynamoDB サービスに対して、同一コードを実行する方法については、「ステップ 1: DynamoDB クライアントを作成する」を参照してください。

  • AWS SDK を使用するために必要な AWS アクセスキーをセットアップします。詳細については、「DynamoDB (ウェブサービス) のセットアップ」を参照してください。

  • Visual Studio で DynamoDB 向けのセキュリティプロファイルを設定します。手順については、「.NET コードサンプル」を参照してください。

  • このチュートリアルで使用されている開始方法のデモソリューションを Visual Studio で開きます。

    1. DynamoDB_intro.zip から、ソリューションを含む .zip アーカイブをダウンロードします。

    2. アーカイブをコンピュータ上の使用しやすい場所に保存し、中のファイルを抽出 (解凍) します。

    3. Visual Studio で、[Ctrl+Shift+O] を押すか、[File (ファイル)] メニューで [Open (開く)] を選択し、[Project/Solution (プロジェクト/ソリューション)] を選択します。

    4. 解凍した DynamoDB_intro ディレクトリにある DynamoDB_intro.sln に移動して [Open (開く)] を選択します。

  • DynamoDB_intro ソリューションを構築してから、Visual Studio で 00_Main.cs ファイルを開きます。

    1. [Build (構築)] メニューの [Build Solution (ソリューションの構築)] を選択します (または Ctrl+Shift+B を押します)。ソリューションは正常に構築されるはずです。

    2. [Solution Explorer (ソリューションエクスプローラー)] ペインが表示され、Visual Studio に固定されていることを確認します。表示されていない場合は、[表示] メニューか、[Ctrl+Alt+L] を押すと表示されます。

    3. [Solution Explorer (ソリューションエクスプローラー)] で 00_Main.cs ファイルを開きます。これは、このチュートリアルで使用されるデモプログラムの実行を管理するファイルです。

注記

このチュートリアルでは、同期メソッドではなく非同期メソッドを使用する方法を示します。これは、.NET Core は非同期メソッドのみをサポートしているため、またパフォーマンスが重要な場合非同期モデルが一般に推奨されるためです。詳細については、「AWS の .NET 用非同期 API」を参照してください。

DynamoDB_intro ソリューションの外部依存関係のインストール

DynamoDB_intro ソリューションには、既に Amazon DynamoDB SDK がインストールされています。JSON データを逆シリアル化するためのオープンソース Newtonsoft Json.NET ライブラリもあります。これは MIT License (MIT) でライセンス化されています (https://github.com/JamesNK/Newtonsoft.Json/blob/master/LICENSE.md を参照)。

AWS SDK for .NET バージョン 3 の DynamoDB モジュール用の NuGet パッケージを独自のプログラムにインストールするには、Visual Studio の [Tools (ツール)] メニューから [NuGet Package Manager Console (NuGet パッケージマネージャーコンソール)] を開きます。次に、PM> プロンプトで以下のコマンドを入力します。

PM> Install-Package AWSSDK.DynamoDBv2

同様の方法で、[NuGet Package Manager Console (NuGet パッケージマネージャーコンソール)] を使用して、Visual Studio の独自のプロジェクトに Json.NET ライブラリをロードすることができます。PM> プロンプトで、次のコマンドを入力します。

PM> Install-Package Newtonsoft.Json

次のステップ

ステップ 1: DynamoDB クライアントを作成する