手動デプロイ - AWS Amplifyホスティング

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

手動デプロイ

手動デプロイを使用すると、Git プロバイダーに接続せずに Amplify Host を使用してウェブアプリケーションを公開できます。デスクトップからフォルダをドラッグアンドドロップして、数秒でサイトをホストするかを選択できます。または、Amazon S3 バケットのアセットを参照することもできます。また、ファイルが保存されている場所へのパブリック URL を指定することもできます。

Amazon S3 の場合は、設定することもできます。AWS Lambda新しいアセットがアップロードされるたびにサイトを更新するトリガーです。このブログ記事では、Lambda トリガーを設定して、Amazon S3 バケットの更新が行われたときに Amplify Host に自動的に変更をデプロイする方法を説明します。

Amplify Hosting は、サーバーサイドレンダリング (SSR) アプリの手動デプロイをサポートしていません。詳細については、「Amplify Hosting を使用したサーバーサイドレンダリングアプリをデプロイ」を参照してください。

ドラッグアンドドロップ

ドラッグアンドドロップを使用してアプリを手動でデプロイするには

  1. にサインインします。AWS Management Consoleを開くにはコンソールAmplify

  2. あなたはどうやって行くのですかウェブアプリをホストするページは、Amplify ホームページから開始するか、すべてのアプリページで.

    • Amplify ホームページから

      1. [Get started] (開始方法) を選択します。

      2. デリバリー[] セクションで [] を選択します使用開始

    • [] からすべてのアプリページ

      1. 右上隅で、[] を選択します。新しいアプリ,ウェブアプリケーションをホストする

  3. リポジトリの []ウェブアプリをホストする[] ページで [] を選択しますGit プロバイダなしでデプロイ。次に、続行

  4. 手動デプロイを開始するセクションに追加します。アプリケーション名[] には、アプリの名前を入力します。

  5. を使用する場合環境名[] には、環境用のわかりやすい名前を入力します。developmentまたはproduction

  6. を使用する場合方法で、ドラッグアンドドロップ

  7. デスクトップからドロップゾーンにファイルをドラッグアンドドロップするか、ファイルを選択[] をクリックして、コンピュータからファイルを選択します。ドラッグアンドドロップまたは選択するファイルは、サイトのルートを含むフォルダまたは zip ファイルになります。

  8. [保存してデプロイ] を選択します。


            アプリをデプロイするファイルをドラッグアンドドロップまたは選択する方法を示すアニメーション gif。

Amazon S3 または任意の URL

Amazon S3 またはパブリック URL からアプリを手動でデプロイするには

  1. にサインインします。AWS Management Consoleを開くにはコンソールAmplify

  2. ページの上部で、[] を選択します。使用開始

  3. デリバリー[] セクションで [] を選択します使用開始

  4. リポジトリの []ウェブアプリをホストする[] ページで [] を選択しますGit プロバイダなしでデプロイ。次に、続行

  5. 手動デプロイを開始するセクションに追加します。アプリケーション名[] には、アプリの名前を入力します。

  6. を使用する場合環境名[] には、環境用のわかりやすい名前を入力します。developmentまたはproduction

  7. を使用する場合方法[] のどちらかを選択します。Amazon S3または任意の URL

  8. ファイルをアップロードする手順は、アップロード方法によって異なります。

    • Simple Storage Service (Amazon S3)

      1. を使用する場合バケット[] で、リストからバケットの名前を選択します。

      2. を使用する場合Zip ファイルで、展開する zip ファイルの名前を選択します。

    • 任意の URL

      1. を使用する場合リソース URLで、展開する zip ファイルの URL を入力します。

  9. [保存してデプロイ] を選択します。

注記

zip フォルダを作成するときは、最上位フォルダではなく、ビルド出力の内容を圧縮してください。たとえば、ビルド出力で「build」または「public」という名前のフォルダが生成される場合は、まずそのフォルダに移動し、すべてのコンテンツを選択し、そこから圧縮します。これを行わないと、サイトのルートディレクトリが正しく初期化されないため、「アクセスが拒否されました」というエラーが表示されます。

<Error> <Code>AccessDenied</Code> <Message>Access Denied</Message> <RequestId>4442587FB7D0A2F9</RequestId> <HostId>...</HostId> </Error>