Amazon API Gateway
開発者ガイド

API Gateway で Lambda 統合をセットアップする

Lambda プロキシ統合または Lambda 非プロキシ (カスタム) 統合を使用して、API メソッドを Lambda 関数に統合できます。

Lambda プロキシ統合では、セットアップは簡単です。API にコンテンツのエンコーディングやキャッシュが不要な場合は、統合の HTTP メソッドを POST に設定し、統合エンドポイント URI を特定の Lambda 関数のアクションを呼び出す Lambda 関数の ARN に設定し、認証情報を API Gateway がユーザーに代わって Lambda 関数を呼び出すことを許可する権限を持つ IAM ロールに設定するだけです。

Lambda 非プロキシ統合では、プロキシ統合のセットアップ手順に加えて、受信リクエストデータがどのように統合リクエストにマッピングされるか、統合レスポンスデータの結果がメソッドレスポンスにどのようにマッピングされるかを指定します。