AWS AppFabric for security のリソースを削除する - AWS AppFabric

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS AppFabric for security のリソースを削除する

AWS AppFabric for security の利用継続を希望しない場合は、追加料金が発生しないよう、セットアップ時に作成した出力場所のデータと AppFabric for security リソースを必ず削除します。AppFabric リソースをクリーンアップするには、Software as a Service (SaaS) アプリケーションごとに作成した手順と逆の順序、つまり、[取り込み先] > [取り込み] > [アプリ認証] > [アプリバンドル]でリソースを削除します。

最後のアプリ認証を削除した後、アプリバンドルを削除できます。

取り込み先の削除

取り込みの作成時に出力場所を選択した場合、 AppFabric for security がユーザーに代わって取り込み先を作成します。取り込み先を削除するには、以下の手順に従います。

  1. https://console.aws.amazon.com/appfabric/ にある AppFabric コンソールを開きます。

  2. はじめに」ページで、左側のメニューを展開します。

  3. 取り込み」を選択します。

  4. アプリ認証を選択します。

  5. 削除する取り込み先の横にあるオプションボタンを選択し、[削除] を選択します。

  6. 取り込み先ダイアログボックスで、[削除] を選択して確定します。

  7. すべての取り込み先で上記の手順を繰り返します。

取り込みの削除

取り込みを削除するには、次の手順に従います。

  1. はじめに」ページで、左側のメニューを展開します。

  2. 取り込み」を選択します。

  3. アプリ認証の横にあるオプションボタンを選択します。

  4. [アクション] ドロップダウンメニューを選択します。

  5. [Delete] (削除) をクリックします。

  6. 取り込みの削除ダイアログボックスで、[削除] を選択して確定します。

アプリ認証の削除

アプリ認証を削除するには、次の手順に従います。

  1. はじめに」ページで、左側のメニューを展開します。

  2. [アプリ認証] を選択します。

  3. 削除したいアプリ認証の横にあるオプションボタンを選択します。

  4. [アクション] ドロップダウンメニューを選択します。

  5. [Delete] (削除) をクリックします。

  6. 取り込みの削除ダイアログボックスで、[削除] を選択して確定します。

アプリバンドルの削除

アプリバンドルを削除するには、次の手順に従います。

  1. はじめに」ページで、左側のメニューを展開します。

  2. [アプリバンドル] を選択します。

  3. [削除] ボタンを選択します。

  4. [delete] と入力して確定し、[削除]を選択します。