検出コネクタのデータ収集 - AWS Application Discovery Service

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

検出コネクタのデータ収集

VMware 環境にDiscovery Connector をデプロイして構成した後、データ収集が停止した場合は、再起動できます。データ収集を開始または停止するには、コンソールを使用するか、を使用して API コールを行います。AWS CLI。これらの方法のどちらも、以下の手順で説明します。

Using the Migration Hub Console

次の手順は、Discovery Connector データ収集プロセスを開始または停止する方法を示しています。データコレクターページMigration Hub。

データ収集を開始または停止するには

  1. ナビゲーションペインで、[Data Collectors (データコレクタ)] を選択します。

  2. [Connectors (コネクタ)] タブを選択します。

  3. 開始または停止するコネクタのチェックボックスをオンにします。

  4. [Start data collection (データ収集の開始)] または [Stop data collection (データ収集の停止)] を選択します。

注記

コネクタでデータ収集を開始した後にインベントリ情報が表示されない場合は、コネクタが vCenter Server に登録済みであることを確認します。

Using the AWS CLI

探索コネクタのデータ収集プロセスを開始するには、AWS CLIとすると、AWS CLI最初にを環境にインストールし、選択したを使用するように CLI を設定する必要があります。Migration Hub

AWS CLI をインストールしてデータ収集を開始するには

  1. オペレーティングシステム (Linux、macOS、または Windows) 用の AWS CLI をインストールします。フレームワークの使用の詳細については、AWS Command Line Interfaceユーザーガイド手順については、「」

  2. コマンドプロンプト (Windows) またはターミナル (Linux/macOS) を開きます。

    1. aws configure を入力して、[Enter] を押します。

    2. AWS アクセスキー ID と AWS シークレットアクセスキーを入力します。

    3. デフォルトリージョン名に、us-west-2 などホームリージョンを入力します。

    4. デフォルトの出力形式として「text」と入力します。

  3. データ収集を開始または停止するコネクタの ID を確認するには、次のコマンドを入力してコネクタの ID を確認します。

    aws discovery describe-agents --filters condition=EQUALS,name=hostName,values=connector
  4. コネクタによるデータ収集を開始するには、次のコマンドを入力します。

    aws discovery start-data-collection-by-agent-ids --agent-ids <connector ID>
    注記

    コネクタでデータ収集を開始した後にインベントリ情報が表示されない場合は、コネクタが vCenter Server に登録済みであることを確認します。

    コネクタによるデータ収集を停止するには、次のコマンドを入力します。

    aws discovery stop-data-collection-by-agent-ids --agent-ids <connector ID>