DESCRIBE TABLE - Amazon Athena

DESCRIBE TABLE

名前付きの列に関連する列 (パーティション列を含む) を一覧表示します。これにより、複雑な列の属性を確認できます。

Synopsis

DESCRIBE [EXTENDED | FORMATTED] [db_name.]table_name [PARTITION partition_spec] [col_name ( [.field_name] | [.'$elem$'] | [.'$key$'] | [.'$value$'] )]

Parameters

[EXTENDED | FORMATTED]

出力の形式を判断します。EXTENDED を指定すると、テーブルのすべてのメタデータが Thrift シリアル化形式で出力されます。これは主にデバッグや一般的な用途に役立ちます。メタデータを表形式で表示するには、FORMATTED を使用するか、この句を省略します。

[PARTITION partition_spec]

含まれている場合は、partition_spec で指定されたパーティションのメタデータが一覧表示されます。partition_spec(partition_column = partition_col_value, partition_column = partition_col_value, ...) の形式です。

[col_name ( [.field_name] | [.'$elem$'] | [.'$key$'] | [.'$value$'] )* ]

確認する列と属性を指定します。構造体の要素には .field_name、配列要素には '$elem$'、マップキーには '$key$'、およびマップ値には '$value$' を指定できます。これを再帰的に指定することで、複雑な列を詳しく調査できます。

Examples

DESCRIBE orders;
DESCRIBE FORMATTED mydatabase.mytable PARTITION (part_col = 100) columnA;