スケーリングポリシーを削除する - Amazon EC2 Auto Scaling

スケーリングポリシーを削除する

不要になったスケーリングポリシーは削除できます。スケーリングポリシーのタイプによっては、CloudWatch アラームの削除も必要になる場合があります。ターゲット追跡スケーリングポリシーを削除すると、関連するすべての CloudWatch アラームも削除されます。ステップスケーリングポリシーを削除すると、基盤となるアラームアクションも削除されます。ただし、関連付けられたアクションがない場合でも、CloudWatch アラームは削除されません。

スケーリングポリシーを削除するには (コンソール)

  1. Amazon EC2 Auto Scaling コンソール (https://console.aws.amazon.com/ec2autoscaling/) を開きます。

  2. Auto Scaling グループのチェックボックスを選択します。

    [Auto Scaling groups] (Auto Scaling グループ) ページの下部にスプリットペインが開きます。

  3. [Automatic scaling] (オートスケーリング) タブの、[Dynamic scaling policies] (動的スケーリングポリシー) で、目的のスケーリングポリシーの右上隅にあるチェックボックスをオンにします。

  4. 画面の上部までスクロールし、[Dynamic scaling policies] (動的スケーリングポリシー) セクションを選択した後、[Actions] (アクション)、[Delete] (削除) の順にクリックします。

  5. 確認を求めるメッセージが表示されたら、[Yes, Delete] を選択します。

  6. (オプション) ステップスケーリングポリシーあるいは簡易スケーリングポリシーを削除する場合、ポリシーに関連付けられた CloudWatch アラームを削除するには以下を実行します。今後使用できるように、このサブステップをスキップしてアラームを保持することもできます。

    1. CloudWatch コンソール (https://console.aws.amazon.com/cloudwatch/) を開きます。

    2. ナビゲーションペインで、[アラーム] を選択します。

    3. アラームを選び (Step-Scaling-AlarmHigh-AddCapacity など)、[Action (アクション)]、[Delete (削除)] を選択します。

    4. 確認を求めるメッセージが表示されたら、[削除] を選択します。

Auto Scaling グループのスケーリングポリシーを取得するには (AWS CLI)

スケーリングポリシーを削除する前に、次の describe-policies を使用して、Auto Scaling グループに対して作成されたスケーリングポリシーを確認します。この出力は、ポリシーおよび CloudWatch アラームを削除するときに使用できます。

aws autoscaling describe-policies --auto-scaling-group-name my-asg

--query パラメータを使用して、スケーリングポリシーのタイプで結果をフィルタリングできます。この query の構文は Linux または macOS で動作します。Windows では、一重引用符を二重引用符に変更します。

aws autoscaling describe-policies --auto-scaling-group-name my-asg --query 'ScalingPolicies[?PolicyType==`TargetTrackingScaling`]'

以下は出力例です。

[ { "AutoScalingGroupName": "my-asg", "PolicyName": "cpu40-target-tracking-scaling-policy", "PolicyARN": "PolicyARN", "PolicyType": "TargetTrackingScaling", "StepAdjustments": [], "Alarms": [ { "AlarmARN": "arn:aws:cloudwatch:region:account-id:alarm:TargetTracking-my-asg-AlarmHigh-fc0e4183-23ac-497e-9992-691c9980c38e", "AlarmName": "TargetTracking-my-asg-AlarmHigh-fc0e4183-23ac-497e-9992-691c9980c38e" }, { "AlarmARN": "arn:aws:cloudwatch:region:account-id:alarm:TargetTracking-my-asg-AlarmLow-61a39305-ed0c-47af-bd9e-471a352ee1a2", "AlarmName": "TargetTracking-my-asg-AlarmLow-61a39305-ed0c-47af-bd9e-471a352ee1a2" } ], "TargetTrackingConfiguration": { "PredefinedMetricSpecification": { "PredefinedMetricType": "ASGAverageCPUUtilization" }, "TargetValue": 40.0, "DisableScaleIn": false }, "Enabled": true } ]

スケーリングポリシーを削除するには (AWS CLI)

次の [delete-policy] コマンドを使用します。

aws autoscaling delete-policy --auto-scaling-group-name my-asg \ --policy-name cpu40-target-tracking-scaling-policy

CloudWatch アラームを削除するには (AWS CLI)

ステップおよび簡易スケーリングポリシーでは、delete-alarms コマンドを使用してこのポリシーに関連付けられた CloudWatch アラームを削除します。今後使用できるように、このステップをスキップしてアラームを保持することもできます。1 つ以上のアラームを一度に削除することができます。たとえば、次のコマンドを使用して Step-Scaling-AlarmHigh-AddCapacity アラームおよび Step-Scaling-AlarmLow-RemoveCapacity アラームを削除します。

aws cloudwatch delete-alarms --alarm-name Step-Scaling-AlarmHigh-AddCapacity Step-Scaling-AlarmLow-RemoveCapacity