AWS 請求情報とコスト管理
ユーザーガイド (Version 2.0)

請求明細レポート

重要

請求明細レポートは利用できなくなります。代わりに「AWS Cost and Usage Report」を使用することを強くお勧めします。

詳細な請求レポートは AWS のコストと使用状況レポート と似ています。どちらも請求に関する類似の情報を表示します。ただし、個々の明細項目の計算方法は異なります。detailed billing report と AWS のコストと使用状況レポート の両方にサインアップしている場合は、明細項目が一致しません。レポートが月末に確定されると、合計コストが調整されます。

AWS は、請求明細レポートを Amazon S3 に、次の命名規則を使用した CSV ファイルとして保存します。

AWS account number-aws-billing-detailed-line-items-yyyy-mm.csv.zip

AWS は、一日に何度も請求明細レポートを作り直し、レポートを上書きしていきます。AWS によってレポートが上書きされるとき、明細項目が以前のレポートと異なる順番になる場合があります。月末に、AWS は最終レポートを作成します。翌月になると、AWS は、前月の最終レポートを上書きするのではなく、新しいレポートを作成します。過去の月のレポートは、レポートを削除するまで S3 バケットに保存されます。