AWS 請求情報とコスト管理
ユーザーガイド (Version 2.0)

AWS 生成コスト配分タグの非アクティブ化

マスターアカウントの所有者は、Billing and Cost Management コンソールで AWS generated tags を非アクティブ化することができます。マスターアカウントの所有者がタグを非アクティブ化すると、タグはすべてのメンバーアカウントに対しても非アクティブ化されます。AWS generated tags を非アクティブ化すると、新しいリソースには AWS によってタグが適用されなくなります。それまでにタグ付けされたリソースのタグは、そのまま残ります。

AWS generated tags を非アクティブ化するには

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインして、https://console.aws.amazon.com/billing/home#/で Billing and Cost Management コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Cost Allocation Tags] を選択します。

  3. [AWS-Generated Cost Allocation Tags] で、[Deactivate] を選択します。

タグが非アクティブになるまでに最大 24 時間かかることがあります。