アラート設定を編集する - AWS Billing and Cost Management

アラート設定を編集する

コストモニターとアラートの AWS Billing and Cost Management でのサブスクリプションは、ニーズに合うように調整できます。

コストモニターを編集するには

  1. AWS コスト管理 (https://console.aws.amazon.com/cost-management/home) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[コスト異常検出] を選択します。

  3. [コストモニター] タブを選択します。

  4. 編集するモニターを選択します。

  5. [Edit] を選択します。

    • (別の方法) 個々のモニター名を選択します。

    • [モニターの編集] を選択します。

  6. [モニターの編集] ページで、[モニター名] および [アタッチされたアラートサブスクリプション] の設定を変更します。

  7. [Save] を選択します。

アラートサブスクリプションを編集するには

  1. AWS コスト管理 (https://console.aws.amazon.com/cost-management/home) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[コスト異常検出] を選択します。

  3. [アラートサブスクリプション] タブを選択します。

  4. 編集するサブスクリプションを選択します。

  5. [Edit] を選択します。

    • (別の方法) 個々のモニター名を選択します。

    • [Edit] を選択します。

  6. [アラートサブスクリプションを編集する] ページで、[サブスクリプション名]、[しきい値]、[頻度]、[受信者]、または [コストモニター] の設定を変更します。

  7. [Save] を選択します。