予算レポートを用いて予算メトリクスのレポートを作成する - AWS Billing and Cost Management

予算レポートを用いて予算メトリクスのレポートを作成する

AWS Budgets では、毎日、毎週、または毎月のペースで既存の予算のパフォーマンスをモニタリングするようにレポートを設定し、そのレポートを最大 50 の E メールアドレスに配信できます。

1 つのスタンドアロンアカウントまたは AWS Organizations 管理アカウントごとに、最大 50 件のレポートを作成できます。各予算レポートは、配信されるレポート 1 件につき 0.01 USD かかります。これは、レポートの受信者数に関係なく行われます。たとえば、日次の予算レポートは 1 日あたり 0.01 USD、週次の予算レポートは 1 週間あたり 0.01 USD、月次の予算レポートは 1 か月あたり 0.01 USD かかります。

組織で一括請求を使用している場合、管理アカウントは IAM ポリシーを使用して、メンバーアカウントの予算へのアクセスを管理できます。デフォルト設定上、メンバーアカウントの所有者は自分の予算を作成することができますが、他アカウントの予算を作成または更新することはできません。IAM を使用して、メンバーアカウントのユーザーに、管理アカウントの予算の作成、更新、削除、または読み取りを許可できます。これは、別のアカウントに予算の管理を許可する場合などに行います。詳細については、「アクセス許可の管理の概要」を参照してください。AWS Organizations の詳細については、『AWS Organizations ユーザーガイド』を参照してください。