AWS 請求情報とコスト管理
ユーザーガイド (Version 2.0)

Amazon Chime および Slack で予算アラートを受け取る

Amazon Chime および Slack で AWS Budgets アラートを受け取るには、AWS チャットボットを使用します。

AWS チャットボットを使用すると、指定された Slack チャンネルまたは Amazon Chime チャットルームで直接 AWS Budgets アラートを受信できます。

Slack および Amazon Chime でアラートの受信を開始するには

  1. 予算の作成 または 予算の編集 に従って、[アラートの設定] を選択します。

  2. Amazon SNS トピックをアラートの受信者として、特定のアラートに追加します。Amazon SNS トピックに発行するアクセス許可が AWS Budgets にあることを確認するには、「予算の通知に関連付ける Amazon SNS トピックの作成」を参照してください。

  3. [予算の確認] を選択します。

  4. [完了] を選択します。

  5. AWS チャットボットのコンソールを開きます。

  6. チャットクライアントを選択します。

  7. [Configure] を選択します。

    エンドポイントごとに特定の認可プロセスがあります (例: Slack チャンネル、Amazon Chime ルーム、AWS チャットボットの IAM アクセス許可、予算アラートを受信する SNS トピック)。

  8. [Slack ワークスペース] を選択します。

  9. [チャンネルタイプ] を選択します。

    • [パブリック]: ワークスペースの全員がチャンネルを表示、またはチャンネルに参加することができる

    • [プライベート]: チャンネルを表示するには招待が必要

  10. AWS チャットボットの既存の IAM ロールを選択して割り当てるか、新しい IAM ロールを作成します。

  11. [ロール名] を選択します。

  12. Amazon SNS リージョンを選択します。

  13. [SNS トピック] を選択します。

    注記

    AWS Budgets アラートは、複数の Amazon SNS トピックおよびリージョンに送信することができます。

    Amazon SNS トピックの 1 つ以上が、予算の Amazon SNS トピックに一致する必要があります。

  14. [Configure (設定)] を選択します。