CloudTrail が CloudWatch Logs にイベントを送信しないようにする - AWS CloudTrail

CloudTrail が CloudWatch Logs にイベントを送信しないようにする

AWS CloudTrail イベントの Amazon CloudWatch Logs への送信を停止するには、証跡を更新して CloudWatch Logs の設定を無効にします。

CloudWatch Logs へのイベントの送信を停止する (コンソール)

CloudWatch Logs への CloudTrail イベントの送信を停止するには

  1. AWS Management Console にサインインし、CloudTrail コンソールを開きます (https://console.aws.amazon.com/cloudtrail/)

  2. ナビゲーションペインで、[Trails (証跡)] を選択します。

  3. CloudWatch Logs の統合を無効にする証跡の名前を選択します。

  4. [CloudWatch Logs] で、[編集] を選択します。

  5. [Update trail] ページの [CloudWatch Logs] で、[Enabled] チェックボックスをオフにします。

  6. [Update trail] を選択して変更を保存します。

CloudWatch Logs (CLI) へのイベントの送信を停止する

update-trail コマンドを実行して、配信エンドポイントとしての CloudWatch Logs ロググループを削除できます。次のコマンドを実行すると、ロググループ ARN と CloudWatch Logs ロール ARN の値を空の値に置き換えて、ロググループとロールが証跡設定から消去されます。

aws cloudtrail update-trail --name trail_name --cloud-watch-logs-log-group-arn="" --cloud-watch-logs-role-arn=""