AWS Batch
ユーザーガイド

コンピューティング環境テンプレート

以下に示すのは、空のコンピューティング環境テンプレートです。このテンプレートを使ってコンピューティング環境を作成し、それをファイルに保存して AWS CLI --cli-input-json オプションで使用できます。これらのパラメータの詳細については、「CreateComputeEnvironment」 (AWS Batch API リファレンス) を参照してください。

{ "computeEnvironmentName": "", "type": "UNMANAGED", "state": "ENABLED", "computeResources": { "type": "EC2", "minvCpus": 0, "maxvCpus": 0, "desiredvCpus": 0, "instanceTypes": [ "" ], "imageId": "", "subnets": [ "" ], "securityGroupIds": [ "" ], "ec2KeyPair": "", "instanceRole": "", "tags": { "KeyName": "" }, "bidPercentage": 0, "spotIamFleetRole": "" }, "serviceRole": "" }

注記

上記のコンピューティング環境テンプレートは、以下の AWS CLI コマンドで生成できます。

$ aws batch create-compute-environment --generate-cli-skeleton