AWS Batch
ユーザーガイド

ジョブ定義

AWS Batch のジョブ定義は、ジョブの実行方法を指定します。各ジョブはジョブ定義を参照する必要がありますが、ジョブ定義に指定されているパラメータの多くはランタイムに上書きできます。

ジョブ定義には以下のような属性が指定されています。

  • ジョブのコンテナで使用する Docker イメージ

  • コンテナで使用する vCPU の数とメモリの量

  • コンテナの開始時に実行するコマンド

  • コンテナの開始時に渡す環境変数 (ある場合)

  • コンテナで使用するデータボリューム

  • ジョブで AWS アクセス権限の取得に使用する IAM ロール (ある場合)

ジョブ定義で使用できるパラメータの詳細については、「ジョブ定義のパラメータ」を参照してください。