ライブ・トランスクリプションでロールを使用する - Amazon Chime

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

ライブ・トランスクリプションでロールを使用する

以下のセクションでは、Amazon Chime ライブ文字起こしのサービスリンクロールを作成および管理する方法について説明します。ライブ文字起こしサービスの詳細については、「」を参照してください。Amazon Chime SDK ライブ文字起こしを使う

Amazon Chime ライブ文字起こしでのサービスにリンクされたロールのアクセス許可

Amazon Chime Live 文字起こしは、という名前のサービスにリンクされたロールを使用します。AWSServiceRoleforAmazonChimeTranscription — Amazon Chime がお客様に代わってAmazon Transcribe および Amazon Transcribe Medical にアクセスできるようにします。

サービスにリンクされたロール AWSServiceRoleForAmazonChimeTranscription は、以下のサービスを信頼してロールを引き受けます。

  • transcription.chime.amazonaws.com

ロールのアクセス許可ポリシーは、Amazon Chime が指定されたリソースで以下のアクションを実行できるようにします。

  • アクション: all AWS resources での transcribe:StartStreamTranscription

  • アクション: all AWS resources 上でtranscribe:StartMedicalStreamTranscription

IAM エンティティ (ユーザー、グループ、ロールなど) がサービスリンクロールの作成、編集、削除を実行できるようにするための許可を設定する必要があります。詳細については、IAM ユーザーガイドの「サービスリンクロールの許可」を参照してください。

Amazon Chime ライブ文字起こしでのサービスにリンクされたロールの作成

IAM コンソールを使用して、を使用してサービスにリンクされたロールを作成できます。Chime 文字起こしはユースケース。

注記

これらのステップを完了するには、IAM 管理者権限が必要です。指定しない場合は、システム管理者に問い合わせてください。

ロールを作成するには

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインして、IAM コンソール (https://console.aws.amazon.com/iam/) を開きます。

  2. IAM コンソールのナビゲーションペインから、ロール[] の順に選択します。ロールの作成

  3. [AWS サービスロールタイプを選択し、Chime 文字起こしは

    IAM ポリシーが表示されます。

  4. ポリシーの横にあるチェックボックスをオンにして、次へ: タグ

  5. [Next: (次へ:)] を選択します 確認.

  6. 必要に応じて説明を編集し、ロールの作成

また、 を使用することもできますAWS CLIまたはAWStranscription.chime.amazonaws.com という名前のサービスにリンクされたロールを作成するためのAPI。

CLI で、次のコマンドを実行します。aws iam create-service-linked-role --aws-service-name transcription.chime.amazonaws.com

詳細については、IAM ユーザーガイドの「サービスにリンクされたロールの作成」を参照してください。このサービスリンクロールを削除する場合、この同じプロセスを使用して、もう一度ロールを作成できます。

Amazon Chime ライブ文字起こしでのサービスにリンクされたロールの編集

Amazon Chime は、AWSServiceRoleForAmazonChime サービスにリンクされたロールを編集できません。サービスリンクロールを作成すると、多くのエンティティによってロールが参照される可能性があるため、ロール名を変更することはできません。ただし、IAM を使用してロールの説明を編集することはできます。詳細については、IAMユーザーガイドの「サービスにリンクされたロールの編集」を参照してください。

Amazon Chime ライブ文字起こしのサービスリンクロールを削除する

サービスリンクロールを必要とする機能またはサービスが不要になった場合には、そのロールを削除することをお勧めします。そうすることで、積極的にモニタリングまたは保守されていない未使用のエンティティを排除できます。

IAM を使用して、サービスにリンクされたロールを手動で削除するには

IAM コンソールを使用して、AWS CLI、またはAWSAmazon Chime 文字起こしサービスにリンクされたロールの AWSServiceRole を削除するための API。詳細については、IAM ユーザーガイドの「サービスにリンクされたロールの削除」を参照してください。

Amazon Chime サービスにリンクされたロールがサポートされるリージョン

Amazon Chime は、サービスを利用できるすべてのリージョンで、サービスにリンクされたロールの使用をサポートします。詳細については、「」を参照してください。Amazon Chime エンドポイントとクォータ, およびAmazon Chime SDK メディアリージョンの使用