メニュー
AWS Command Line Interface
ユーザーガイド

IAM ユーザー用の IAM ポリシーを設定する

以下のコマンドは、IAM ポリシーを IAM ユーザーに割り当てる方法を示しています。ここで指定されたポリシーにより、ユーザーに "Power User Access" が提供されます。このポリシーは、IAM コンソールで提供されている Power User Access ポリシーテンプレートと同じです。この例では、ポリシーは MyPolicyFile.json ファイルに保存されます。

{ "Version": "2012-10-17", "Statement": [ { "Effect": "Allow", "NotAction": "iam:*", "Resource": "*" } ] }

ポリシーを指定するには、put-user-policy コマンドを使用します。

$ aws iam put-user-policy --user-name MyUser --policy-name MyPowerUserRole --policy-document file://C:\Temp\MyPolicyFile.json

list-user-policies コマンドで、ポリシーがユーザーに割り当てられていることを確認します。

$ aws iam list-user-policies --user-name MyUser { "PolicyNames": [ "MyPowerUserRole" ], "IsTruncated": "false" }

その他のリソース

詳細については、「アクセス権限とポリシーに関するリソース」を参照してください。このトピックでは、アクセス権限とポリシーの概要へのリンク、Amazon S3、Amazon EC2、およびその他のサービスにアクセスするポリシーの例へのリンクを提供しています。

このページの内容: