Python の以前のバージョンでの AWS CLI バージョン 1 の使用 - AWS Command Line Interface

Python の以前のバージョンでの AWS CLI バージョン 1 の使用

2020 年 1 月 10 日、Python の個別インストールが必要な AWS CLI バージョン 1 は、Python バージョン 2.6 および 3.3 のサポートを終了しました。2020 年 1 月 10 日以降にリリースされた AWS CLI バージョン 1 のすべてのビルドでは、バージョン 1.17 から、AWS CLI の正常な使用のために、Python 2.7、Python 3.4、またはそれ以降のバージョンが必要です。

この変更は、AWS CLI の以下のバージョンには影響しません。

  • AWS CLI バージョン 1 の Windows MSI インストーラバージョン。 AWS CLI バージョン 1 の Windows MSI インストーラには、インストールされている可能性のある Python のバージョンに関係なく、Python の組み込みコピーが含まれており、使用されます。MSI インストーラベースの AWS CLI を使用する場合、変更は必要ありません。

  • AWS CLI バージョン 2。 AWS CLI バージョン 2 のすべてのインストーラには、インストールされている可能性のある Python のバージョンに関係なく、Python の組み込みコピーが含まれており、使用されます。AWS CLI バージョン 2 を使用する場合、変更は必要ありません。

詳細については、このブログ投稿で廃止に関するお知らせを参照してください。

Python 2.6 や Python 3.3 など、サポートされていない以前のバージョンの Python を AWS CLI バージョン 1 で使用するには、2020 年 1 月 10 日より前にリリースされた AWS CLI バージョン 1 のコピーを使用すること、また、それ以降のバージョンに更新されないようにすることが必要です。AWS CLI バージョン 1 の以前のバージョンを使用する場合、以前のバージョンの初回リリース日以降に AWS CLI に追加された新しいサービスまたは機能にはアクセスできなくなります。できる限り、使用している Python のバージョンを、サポートされているバージョンにアップグレードし、AWS CLI バージョン 1 の新しいバージョンを使用することをお勧めします。

pip

強制的に、pip が Python 2.6 または Python 3.3 と互換性のある AWS CLI バージョン 1 バージョンをダウンロードするようにできます。そのためには、以下の例のように、awscli<1.17 を指定するコマンドを使用します。

$ pip3 install --upgrade --user awscli<1.17

pip 要件ファイル を使用して AWS CLI バージョン 1 をインストールする場合は、以下のような行を含めます。

awscli<1.17

Linux または macOS にバンドルされたインストーラ

使用する Python のバージョンと互換性のある AWS CLI バージョン 1 のバージョンを含む、バンドルされたインストーラのコピーをダウンロードし保存します。以下の URL 形式を使用してファイルをダウンロードします。ここで {VERSION} は、使用するバージョン番号に置き換えてください。1.17 未満の番号のバージョンは、以前の Python リリースをサポートしています。

https://s3.amazonaws.com/aws-cli/awscli-bundle-{VERSION}.zip

たとえば、以下のコマンドは AWS CLI バージョン 1.16.312 をダウンロードします。

$ curl https://s3.amazonaws.com/aws-cli/awscli-bundle-1.16.312.zip -o awscli-bundle.zip

ここから、インストーラをダウンロードするステップの後に、インストール手順に従うことができます。