AWS Command Line Interface
ユーザーガイド

バンドルされたインストーラを使用して AWS CLI をインストールする (Linux, macOS, or Unix)

Linux, macOS, or Unix では、バンドルされたインストーラを使用して AWS Command Line Interface (AWS CLI) をインストールすることができます。バンドルされたインストーラにはすべての依存関係が含まれており、オフラインで使用できます。

重要

バンドルされたインストーラでは、スペースを含むパスへのインストールはサポートされていません。

前提条件

  • Linux, macOS, or Unix

  • Python 2 バージョン 2.6.5+ または Python 3 バージョン 3.3+

Python のインストールを確認します。

$ python --version

ご使用のコンピュータに Python がインストールされていない場合、または別のバージョンの Python をインストールする場合は、「Linux に AWS CLI をインストールする」の手順に従います。

バンドルされたインストーラを使用して AWS CLI をインストールする

コマンドラインから以下の手順に従い、バンドルされたインストーラを使用して AWS CLI をインストールします。

バンドルされたインストーラを使用して AWS CLI をインストールするには

  1. 次のコマンドを使用して、AWS CLI バンドルインストーラーをダウンロードします。

    $ curl "https://s3.amazonaws.com/aws-cli/awscli-bundle.zip" -o "awscli-bundle.zip"
  2. パッケージを解凍します。

    $ unzip awscli-bundle.zip

    注記

    unzip がない場合は、Linux ディストリビューションに組み込まれたパッケージマネージャーを使用してインストールします。

  3. インストール実行可能ファイルを実行します。

    $ sudo ./awscli-bundle/install -i /usr/local/aws -b /usr/local/bin/aws

    注記

    デフォルトでは、インストールスクリプトはシステムのデフォルトバージョンの Python で実行されます。別のバージョンの Python がインストールされており、それを使用して AWS CLI をインストールする場合は、Python の実行可能ファイルへの絶対パスを指定してそのバージョンでインストールスクリプトを実行します。例:

    $ sudo /usr/local/bin/python3.7 awscli-bundle/install -i /usr/local/aws -b /usr/local/bin/aws

インストーラは AWS CLI を /usr/local/aws にインストールし、シンボリックリンク aws/usr/local/bin ディレクトリに作成します。-b オプションを使用してシンボリックリンクを作成すると、ユーザーの $PATH 変数にインストールディレクトリを指定する必要がなくなります。これにより、すべてのユーザーが任意のディレクトリから aws を入力して AWS CLI を呼び出せるようになります。

-i オプションおよび -b オプションの説明を表示するには、-h オプションを使用します。

$ ./awscli-bundle/install -h

ここでは、単一のコマンドセットとしてカットアンドペーストして実行できるコマンドのインストールの概要を示しています。

curl "https://s3.amazonaws.com/aws-cli/awscli-bundle.zip" -o "awscli-bundle.zip" unzip awscli-bundle.zip sudo ./awscli-bundle/install -i /usr/local/aws -b /usr/local/bin/aws

Sudo を使用せずに AWS CLI をインストールする (Linux, macOS, or Unix)

sudo を使用するアクセス許可がない場合、または現在のユーザー向けに AWS CLI のみをインストールする場合は、前述のコマンドの修正バージョンを使用できます。

$ curl "https://s3.amazonaws.com/aws-cli/awscli-bundle.zip" -o "awscli-bundle.zip" $ unzip awscli-bundle.zip $ ./awscli-bundle/install -b ~/bin/aws

これにより、AWS CLI がデフォルトの場所 (~/.local/lib/aws) にインストールされ、シンボリックリンクが ~/bin/aws に作成されます。シンボリックリンクが動作するように、~/binPATH 環境変数にあることを確認してください。

$ echo $PATH | grep ~/bin // See if $PATH contains ~/bin (output will be empty if it doesn't) $ export PATH=~/bin:$PATH // Add ~/bin to $PATH if necessary

ヒント

$PATH がセッション間で維持されることを確実にするには、シェルプロファイルに export 行を追加します (~/.profile~/.bash_profile、など)。

AWS CLI のアンインストール

バンドルされたインストーラでは、オプションのシンボリックリンク以外は、インストールディレクトリの外に何も置きません。そのため、アンインストールはこの 2 つの項目を削除するだけでシンプルです。

$ sudo rm -rf /usr/local/aws $ sudo rm /usr/local/bin/aws