AWS Cloud9 統合開発環境 (IDE) 内のファイルのプレビュー - AWS Cloud9

AWS Cloud9 統合開発環境 (IDE) 内のファイルのプレビュー

AWS Cloud9 IDEを使用して、IDE 内から AWS Cloud9 開発環境のファイルをプレビューできます。

プレビューするファイルを開く

AWS Cloud9 IDE で次のいずれかを実行して、環境内でファイルプレビュータブを開きます。

  • [Environment (環境)] ウィンドウで、プレビューするファイルを右クリックし、[Preview (プレビュー)] を選択します。

    注記

    この方法でどのようなファイルもプレビューできますが、次のファイル拡張子を持つファイルのプレビューに最適です。

    • .htm

    • .html

    • .pdf

    • .svg

    • .xhtml

    • Markdown 形式のコンテンツを含むファイル。

  • 次のいずれかのファイル拡張子を持つファイルを開きます。

    • .pdf

    • .svg

  • プレビューするファイルが既に開かれていて使用中の場合、メニューバーで、[Preview (プレビュー)]、[Preview File (ファイルのプレビュー)]、[FILE_NAME] の順に選択します。または、[Tools (ツール)]、[Preview (プレビュー)]、[Preview File (ファイルのプレビュー)]、[FILE_NAME] の順に選択します。[FILE_NAME] はプレビューするファイルの名前です。

    注記

    これらのコマンドは、次のファイルタイプでのみ動作します。

    • .htm

    • .html

    • .markdown

    • .md

    • .pdf

    • .svg

    • .txt: ファイルのコンテンツが Markdown 形式の場合はプレビューがよく機能します。

    • .xhtml: ファイルにコンテンツプレゼンテーション情報が含まれているか情報を参照している場合はプレビューがよく機能します。

注記

ファイルプレビュータブの [Preview Settings (プレビュー設定)] メニューは現在機能していません。どのメニューコマンドを選択しても効果はありません。

ファイルプレビューの再ロード

ファイルプレビュータブで、[Refresh (最新情報に更新)] ボタン (円状の矢印) を選択します。

ファイルプレビュータイプの変更

ファイルプレビュータブのプレビュータイプリストで、次のいずれかを選択します。

  • Browser (ブラウザ): ウェブブラウザ形式でファイルをプレビューします (以下のファイルタイプのみ)。

    • .htm

    • .html

    • .pdf

    • .svg

    • .xhtml: ファイルにコンテンツプレゼンテーション情報が含まれているか情報を参照している場合はプレビューがよく機能します。

  • Raw Content (UTF-8) (未加工コンテンツ (UTF-8)): ファイルのオリジナルコンテンツを Unicode Transformation Format 8-bit (UTF-8) 形式でプレビューします。一部のファイルタイプでは予期しないコンテンツが表示される場合があります。

  • Markdown: Markdown 形式を含むファイルをプレビューします。その他のファイルタイプをプレビューしようとすると、予期しないコンテンツが表示される場合があります。

ウェブブラウザの別のタブでファイルプレビューを開く

ファイルプレビュータブで、[Pop Out Into New Window (新しいウィンドウで開く)] をクリックします。

別のファイルプレビューに切り替える

ファイルプレビュータブで、アドレスバーに別のファイルへのパスを入力します。アドレスバーは [Refresh (最新の情報に更新)] ボタンとプレビュータイプリストの間にあります。