AWS Cloud9 でのログ記録とモニタリング - AWS Cloud9

AWS Cloud9 でのログ記録とモニタリング

CloudTrail によるアクティビティのモニタリング

AWS Cloud9 は AWS CloudTrail という、AWS Cloud9 の ユーザーやロール、または AWS のサービスによって実行されたアクションを記録するサービスと統合しています。CloudTrail は、AWS Cloud9 のすべての API コールをイベントとしてキャプチャします。キャプチャされた呼び出しには、AWS Cloud9 コンソールからの呼び出しと、AWS Cloud9 API へのコード呼び出しが含まれます。

追跡を作成する場合は、AWS Cloud9 のイベントなど、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットへの CloudTrail イベントの継続的な配信を有効にすることができます。

追跡を設定しない場合でも、CloudTrail コンソールの Event history (イベント履歴)で最新のイベントを表示できます。CloudTrail で収集した情報を使用して、AWS Cloud9 に対して行ったリクエスト、リクエスト元の IP アドレス、リクエスト者、リクエスト日時などの詳細を確認できます。

詳細については、「AWS CloudTrail を使用した AWS Cloud9 API コールのログ記録」を参照してください。

EC2 環境のパフォーマンスのモニタリング

AWS Cloud9 EC2 開発環境を使用している場合、関連付けられた Amazon EC2 インスタンスの信頼性、可用性、およびパフォーマンスをモニタリングできます。インスタンスのステータスのモニタリングを使って、インスタンスによるアプリケーションの実行が妨げられるような問題をAmazon EC2 が検出したかどうかをすばやく判断できます。

詳細については、Linux インスタンス用 Amazon EC2 ユーザーガイドの「Amazon EC2 モニタリング」を参照してください。