ステップ 1: 必要なツールをインストールする - AWS Cloud9

ステップ 1: 必要なツールをインストールする

(「チュートリアル: AWS Cloud9 での Ruby」の最初のステップ)

このステップでは Ruby をインストールします。このチュートリアルを実行するために必要なものです。

  1. AWS Cloud9 IDE のターミナルセッションで、ruby --version コマンドを実行して Ruby がインストール済みであるかどうかを確認します。(新しいターミナルセッションを開始するには、メニューバーで、[Window (ウィンドウ)]、[New Terminal (新しいターミナル)]の順に選択します。) 成功すると、出力に Ruby のバージョン番号が表示されます。Ruby がインストール済みである場合は、 に進んでくださいステップ 2: コードを追加する

  2. (Amazon Linux用) yum update または (Ubuntu Server用) apt update コマンドを実行して、最新のセキュリティ更新プログラムおよびバグ修正がインストールされていることを確認します。

    Amazon Linux の場合:

    sudo yum -y update

    Ubuntu Server の場合:

    sudo apt update
  3. install コマンドを実行して Ruby をインストールします。

    Amazon Linux の場合:

    sudo yum -y install ruby

    Ubuntu Server の場合:

    sudo apt install -y ruby

    詳細については、Ruby ウェブサイトの「Ruby のインストール」を参照してください。

次のステップ

ステップ 2: コードを追加する