Amazon CloudSearch
開発者ガイド (API バージョン 2013-01-01)

DocumentSuggesterOptions

説明

検索サジェスタのオプション。

目次

FuzzyMatching

文字列の一致候補を示すときに使用する曖昧さのレベル。nonelow、または high。none の場合、指定された文字列は正確なプレフィックスとして処理されます。low の場合、候補は指定された文字列との異なる箇所が 1 文字以内である必要があります。high の場合、候補は 2 文字まで異なることができます。デフォルトは none です。

型: 文字列

有効な値: none | low | high

必須: いいえ

SortExpression

ソート方法を制御するために各候補のスコアを計算する式。スコアは最も近い整数に丸められ、下限が 0 で上限が 2^31-1 です。ドキュメントの関連性スコアは提案には計算されていないため、ソート式は _score 値を参照することはできません。数値フィールドまたは既存の式を使用して候補をソートするには、フィールドまたは式の名前を指定します。サジェスタ用の式が設定されていない場合、最も一致している候補から順に並べられます。

型: 文字列

必須: いいえ

SourceField

候補として使用するインデックスフィールドの名前。

型: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。最大長は 64 です。

必須: はい

このページの内容: