Amazon CloudSearch
開発者ガイド (API バージョン 2013-01-01)

DomainStatus

説明

検索ドメインの現在のステータス。

目次

ARN

検索ドメインの Amazon リソースネーム(ARN)を返します。詳細については、『AWS Identity and Access Management の使用』の「IAM エンティティのための ID」を参照してください。

型: 文字列

必須: いいえ

作成日

検索ドメインが作成された場合は true。CreateDomain が呼び出されたときに、ドメインを初期化するには数分かかる場合があります。新しく作成された検索ドメインが DescribeDomains から返されますが、ドメインの作成が完了するまで Created の値は false です。

タイプ: ブール値

必須: いいえ

削除済み

検索ドメインが削除された場合は true。DeleteDomain が呼び出されたときに、システムは検索ドメイン専用のリソースをクリーンアップする必要があります。新しく削除された検索ドメインが DescribeDomains から返されますが、リソースのクリーンアップが完了するまで数分間 IsDeleted の値は true です。

タイプ: ブール値

必須: いいえ

DocService

検索ドメイン内のドキュメントを更新するためのサービスエンドポイント。

タイプ: ServiceEndpoint

必須: いいえ

DomainId

内部で生成されたドメインの一意の識別子。

型: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。最大長は 64 です。

必須: はい

DomainName

ドメイン名を表す文字列。ドメイン名は、AWS リージョン内のアカウントによって所有されるドメイン間で一意です。ドメイン名は英数字で始まり、次の文字を含めることができます。a​~​z(小文字)、0​~​9、-(ハイフン)。

型: 文字列

長さの制限: 最小長は 3 です。最大長は 28 です。

必須: はい

制限

タイプ: 制限

必須: いいえ

Processing

現在のドメインの設定をアクティブ化する処理を実行中である場合は true。

タイプ: ブール値

必須: いいえ

RequiresIndexDocuments

現在のドメインの設定をアクティブ化するために IndexDocuments を呼び出す必要がある場合は true。

タイプ: ブール値

必須: はい

SearchInstanceCount

検索リクエストを処理するために使用できる検索インスタンスの数。

タイプ: 整数

必須: いいえ

SearchInstanceType

検索リクエストを処理するために使用されるインスタンスタイプ。

型: 文字列

必須: いいえ

SearchPartitionCount

検索インデックスが分散されるパーティションの数。

タイプ: 整数

必須: いいえ

SearchService

検索ドメインからの検索結果をリクエストするためのサービス エンドポイント。

タイプ: ServiceEndpoint

必須: いいえ

このページの内容: