AWS SDK またはコマンドラインツールGetApplicationRevisionで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールGetApplicationRevisionで を使用する

以下のコード例は、GetApplicationRevision の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

アプリケーションリビジョンに関する情報を取得するには

次のget-application-revision例では、指定したアプリケーションに関連付けられているアプリケーションリビジョンに関する情報を表示します。

aws deploy get-application-revision \ --application-name WordPress_App \ --s3-location bucket=CodeDeployDemoBucket,bundleType=zip,eTag=dd56cfdEXAMPLE8e768f9d77fEXAMPLE,key=WordPressApp.zip

出力:

{ "applicationName": "WordPress_App", "revisionInfo": { "description": "Application revision registered by Deployment ID: d-A1B2C3111", "registerTime": 1411076520.009, "deploymentGroups": "WordPress_DG", "lastUsedTime": 1411076520.009, "firstUsedTime": 1411076520.009 }, "revision": { "revisionType": "S3", "s3Location": { "bundleType": "zip", "eTag": "dd56cfdEXAMPLE8e768f9d77fEXAMPLE", "bucket": "CodeDeployDemoBucket", "key": "WordPressApp.zip" } } }
  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスGetApplicationRevision」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、指定されたアプリケーションリビジョンに関する情報を取得します。

$revision = Get-CDApplicationRevision -ApplicationName CodeDeployDemoApplication -S3Location_Bucket MyBucket -Revision_RevisionType S3 -S3Location_Key 5xd27EX.zip -S3Location_BundleType zip -S3Location_ETag 4565c1ac97187f190c1a90265EXAMPLE Write-Output ("Description = " + $revision.RevisionInfo.Description + ", RegisterTime = " + $revision.RevisionInfo.RegisterTime)

出力:

Description = Application revision registered by Deployment ID: d-CX9CHN3EX, RegisterTime = 07/20/2015 23:46:42
  • API の詳細については、AWS Tools for PowerShell 「 コマンドレットリファレンスGetApplicationRevision」の「」を参照してください。