Amazon Textract エクスプローラーアプリケーションを作成する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon Textract エクスプローラーアプリケーションを作成する

SDK for Python (Boto3)

Amazon Textract AWS SDK for Python (Boto3) で を使用して、ドキュメントイメージ内のテキスト、フォーム、およびテーブル要素を検出する方法を示します。入力イメージと Amazon Textract 出力は、検出された要素を探索できる Tkinter アプリケーションに表示されます。

  • Amazon Textract にドキュメントイメージを送信し、検出された要素の出力を調べます。

  • Amazon Textract に直接イメージを送信するか、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットを通じてイメージを送信します。

  • 非同期 API を使用して、ジョブの完了時に Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) トピックに通知を発行するジョブを開始します。

  • Amazon Simple Queue Service (Amazon SQS) キューにジョブ完了メッセージについてポーリングし、結果を表示します。

完全なソースコードとセットアップと実行の手順については、「」の完全な例を参照してくださいGitHub

この例で使用されているサービス
  • Amazon S3

  • Amazon SNS

  • Amazon SQS

  • Amazon Textract