AWS SDK またはコマンドラインツールCreateRouteで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールCreateRouteで を使用する

以下のコード例は、CreateRoute の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

ルートを作成するには

この例では、指定されたルートテーブルのルートを作成します。ルートは、すべての IPv4 トラフィック (0.0.0.0/0) に一致し、指定されたインターネットゲートウェイにルーティングします。コマンドが成功した場合、出力は返りません。

コマンド:

aws ec2 create-route --route-table-id rtb-22574640 --destination-cidr-block 0.0.0.0/0 --gateway-id igw-c0a643a9

このコマンド例では、ルートテーブル rtb-g8ff4ea2 にルートを作成します。ルートは、IPv4 CIDR ブロック 10.0.0.0/16 のトラフィックに一致し、VPC ピアリング接続 pcx-111aa22 にルーティングします。このルートにより、トラフィックを VPC ピアリング接続のピア VPC に送信できます。コマンドが成功した場合、出力は返りません。

コマンド:

aws ec2 create-route --route-table-id rtb-g8ff4ea2 --destination-cidr-block 10.0.0.0/16 --vpc-peering-connection-id pcx-1a2b3c4d

この例では、すべての IPv6 トラフィック (::/0) に一致するルートを指定されたルートテーブルに作成し、指定された Egress-Only インターネットゲートウェイにルーティングします。

コマンド:

aws ec2 create-route --route-table-id rtb-dce620b8 --destination-ipv6-cidr-block ::/0 --egress-only-internet-gateway-id eigw-01eadbd45ecd7943f
  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスCreateRoute」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、指定されたルートテーブルの指定されたルートを作成します。ルートはすべてのトラフィックに一致し、指定されたインターネットゲートウェイに送信します。

New-EC2Route -RouteTableId rtb-1a2b3c4d -DestinationCidrBlock 0.0.0.0/0 -GatewayId igw-1a2b3c4d

出力:

True
  • API の詳細については、「 コマンドレットリファレンスCreateRoute」の「」を参照してください。 AWS Tools for PowerShell