AWS SDK またはコマンドラインツールModifyReservedInstancesで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールModifyReservedInstancesで を使用する

以下のコード例は、ModifyReservedInstances の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

リザーブドインスタンス を変更するには

このコマンド例では、リザーブドインスタンスを同じリージョン内の別のアベイラビリティーゾーンに移動します。

コマンド:

aws ec2 modify-reserved-instances --reserved-instances-ids b847fa93-e282-4f55-b59a-1342f5bd7c02 --target-configurations AvailabilityZone=us-west-1c,Platform=EC2-Classic,InstanceCount=10

出力:

{ "ReservedInstancesModificationId": "rimod-d3ed4335-b1d3-4de6-ab31-0f13aaf46687" }

リザーブドインスタンス のネットワークプラットフォームを変更するには

このコマンド例では、EC2-Classic リザーブドインスタンス を EC2-VPC に変換します。

コマンド:

aws ec2 modify-reserved-instances --reserved-instances-ids f127bd27-edb7-44c9-a0eb-0d7e09259af0 --target-configurations AvailabilityZone=us-west-1c,Platform=EC2-VPC,InstanceCount=5

出力:

{ "ReservedInstancesModificationId": "rimod-82fa9020-668f-4fb6-945d-61537009d291" }

詳細については、「Amazon EC2 ユーザーガイド」の「リザーブドインスタンスの変更」を参照してください。

リザーブドインスタンス のインスタンスサイズを変更するには

このコマンド例では、us-west-1c に 10 個の m1.small Linux/UNIX インスタンスがあるリザーブドインスタンスを変更して、8 個の m1.small インスタンスが 2 個の m1.large インスタンスになり、残りの 2 個の m1.small が同じアベイラビリティーゾーンに 1 個の m1.medium インスタンスになるようにします。コマンド:

aws ec2 modify-reserved-instances --reserved-instances-ids 1ba8e2e3-3556-4264-949e-63ee671405a9 --target-configurations AvailabilityZone=us-west-1c,Platform=EC2-Classic,InstanceCount=2,InstanceType=m1.large AvailabilityZone=us-west-1c,Platform=EC2-Classic,InstanceCount=1,InstanceType=m1.medium

出力:

{ "ReservedInstancesModificationId": "rimod-acc5f240-080d-4717-b3e3-1c6b11fa00b6" }

詳細については、「Amazon EC2 ユーザーガイド」の「予約のインスタンスサイズの変更」を参照してください。

  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスModifyReservedInstances」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、指定したリザーブドインスタンスのアベイラビリティーゾーン、インスタンス数、プラットフォームを変更します。

$config = New-Object Amazon.EC2.Model.ReservedInstancesConfiguration $config.AvailabilityZone = "us-west-2a" $config.InstanceCount = 1 $config.Platform = "EC2-VPC" Edit-EC2ReservedInstance ` -ReservedInstancesId @("FE32132D-70D5-4795-B400-AE435EXAMPLE", "0CC556F3-7AB8-4C00-B0E5-98666EXAMPLE") ` -TargetConfiguration $config
  • API の詳細については、「 コマンドレットリファレンスModifyReservedInstances」の「」を参照してください。 AWS Tools for PowerShell