AWS SDK またはコマンドラインツールAddListenerCertificatesで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールAddListenerCertificatesで を使用する

以下のコード例は、AddListenerCertificates の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

証明書をセキュアリスナーに追加するには

この例では、指定された証明書を指定されたセキュアリスナーに追加します。

コマンド:

aws elbv2 add-listener-certificates --listener-arn arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:listener/app/my-load-balancer/50dc6c495c0c9188/f2f7dc8efc522ab2 --certificates CertificateArn=arn:aws:acm:us-west-2:123456789012:certificate/5cc54884-f4a3-4072-80be-05b9ba72f705

出力:

{ "Certificates": [ { "CertificateArn": "arn:aws:acm:us-west-2:123456789012:certificate/5cc54884-f4a3-4072-80be-05b9ba72f705", "IsDefault": false } ] }
  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスAddListenerCertificates」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、指定されたリスナーに証明書を追加します。

Add-ELB2ListenerCertificate -ListenerArn 'arn:aws:elasticloadbalancing:us-east-1:123456789012:listener/app/test-alb/3651b4394dd9a24f/3873f123b98f7618' -Certificate @{CertificateArn = 'arn:aws:acm:us-east-1:123456789012:certificate/19478bd5-491d-47d4-b1d7-5217feba1d97'}

出力:

CertificateArn IsDefault -------------- --------- arn:aws:acm:us-east-1:123456789012:certificate/19478bd5-491d-47d4-b1d7-5217feba1d97 False
  • API の詳細については、AWS Tools for PowerShell 「 コマンドレットリファレンスAddListenerCertificates」の「」を参照してください。