AWS SDK またはコマンドラインツールModifyTargetGroupで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールModifyTargetGroupで を使用する

以下のコード例は、ModifyTargetGroup の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

ターゲットグループのヘルスチェック設定を変更するには

次のmodify-target-group例では、指定されたターゲットグループのターゲットのヘルスを評価するために使用されるヘルスチェックの設定を変更します。CLI がカンマを解析する方法のため、--matcherオプションの範囲は二重引用符ではなく一重引用符で囲む必要があることに注意してください。

aws elbv2 modify-target-group \ --target-group-arn arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:targetgroup/my-https-targets/2453ed029918f21f \ --health-check-protocol HTTPS \ --health-check-port 443 \ --matcher HttpCode='200,299'

出力:

{ "TargetGroups": [ { "TargetGroupArn": "arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:targetgroup/my-https-targets/2453ed029918f21f", "TargetGroupName": "my-https-targets", "Protocol": "HTTPS", "Port": 443, "VpcId": "vpc-3ac0fb5f", "HealthCheckProtocol": "HTTPS", "HealthCheckPort": "443", "HealthCheckEnabled": true, "HealthCheckIntervalSeconds": 30, "HealthCheckTimeoutSeconds": 5, "HealthyThresholdCount": 5, "UnhealthyThresholdCount": 2, "Matcher": { "HttpCode": "200,299" }, "LoadBalancerArns": [ "arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:loadbalancer/app/my-load-balancer/50dc6c495c0c9188" ], "TargetType": "instance", "ProtocolVersion": "HTTP1", "IpAddressType": "ipv4" } ] }

詳細については、Applicaion Load Balancer ガイド「ターゲットグループ」を参照してください。

  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスModifyTargetGroup」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、指定されたターゲットグループのプロパティを変更します。

Edit-ELB2TargetGroup -TargetGroupArn 'arn:aws:elasticloadbalancing:us-east-1:123456789012:targetgroup/test-tg/a4e04b3688be1970' -HealthCheckIntervalSecond 60 -HealthCheckPath '/index.html' -HealthCheckPort 8080

出力:

HealthCheckEnabled : True HealthCheckIntervalSeconds : 60 HealthCheckPath : /index.html HealthCheckPort : 8080 HealthCheckProtocol : HTTP HealthCheckTimeoutSeconds : 5 HealthyThresholdCount : 5 LoadBalancerArns : {} Matcher : Amazon.ElasticLoadBalancingV2.Model.Matcher Port : 80 Protocol : HTTP TargetGroupArn : arn:aws:elasticloadbalancing:us-east-1:123456789012:targetgroup/test-tg/a4e04b3688be1970 TargetGroupName : test-tg TargetType : instance UnhealthyThresholdCount : 2 VpcId : vpc-2cfd7000
  • API の詳細については、「 コマンドレットリファレンスModifyTargetGroup」の「」を参照してください。 AWS Tools for PowerShell