AWS SDK またはコマンドラインツールRegisterTargetsで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールRegisterTargetsで を使用する

以下のコード例は、RegisterTargets の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

例 1: インスタンス ID でターゲットグループにターゲットを登録するには

次のregister-targets例では、指定されたインスタンスをターゲットグループに登録します。ターゲットグループのターゲットタイプは である必要がありますinstance

aws elbv2 register-targets \ --target-group-arn arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:targetgroup/my-targets/73e2d6bc24d8a067 \ --targets Id=i-1234567890abcdef0 Id=i-0abcdef1234567890

例 2: ポートオーバーライドを使用してターゲットグループにターゲットを登録するには

次のregister-targets例では、複数のポートを使用して、指定されたインスタンスをターゲットグループに登録します。これにより、ターゲットグループのターゲットと同じインスタンスにコンテナを登録できます。

aws elbv2 register-targets \ --target-group-arn arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:targetgroup/my-internal-targets/3bb63f11dfb0faf9 \ --targets Id=i-0598c7d356eba48d7,Port=80 Id=i-0598c7d356eba48d7,Port=766

例 3: IP アドレスでターゲットグループにターゲットを登録するには

次のregister-targets例では、指定された IP アドレスをターゲットグループに登録します。ターゲットグループのターゲットタイプは である必要がありますip

aws elbv2 register-targets \ --target-group-arn arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:targetgroup/my-tcp-ip-targets/8518e899d173178f \ --targets Id=10.0.1.15 Id=10.0.1.23

例 4: Lambda 関数をターゲットとして登録するには

次のregister-targets例では、指定された IP アドレスをターゲットグループに登録します。ターゲットグループのターゲットタイプは である必要がありますlambda。Lambda 関数を呼び出すには、Elastic Load Balancing のアクセス許可を付与する必要があります。

aws elbv2 register-targets \ --target-group-arn arn:aws:elasticloadbalancing:us-west-2:123456789012:targetgroup/my-tcp-ip-targets/8518e899d173178f \ --targets Id=arn:aws:lambda:us-west-2:123456789012:function:my-function
  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスRegisterTargets」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、指定されたターゲットグループに「i-0672a4c4cdeae3111」インスタンスを登録します。

Register-ELB2Target -TargetGroupArn 'arn:aws:elasticloadbalancing:us-east-1:123456789012:targetgroup/test-tg/a4e04b3688be1970' -Target @{Port = 80; Id = 'i-0672a4c4cdeae3111'}
  • API の詳細については、AWS Tools for PowerShell 「 コマンドレットリファレンスRegisterTargets」の「」を参照してください。