AWS SDK またはコマンドラインツールSetLoadBalancerListenerSslCertificateで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールSetLoadBalancerListenerSslCertificateで を使用する

以下のコード例は、SetLoadBalancerListenerSslCertificate の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

HTTPS ロードバランサーの SSL 証明書を更新するには

この例では、指定された HTTPS ロードバランサーの既存の SSL 証明書を置き換えます。

コマンド:

aws elb set-load-balancer-listener-ssl-certificate --load-balancer-name my-load-balancer --load-balancer-port 443 --ssl-certificate-id arn:aws:iam::123456789012:server-certificate/new-server-cert
PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、指定されたリスナーの SSL 接続を終了する証明書を置き換えます。

Set-ELBLoadBalancerListenerSSLCertificate -LoadBalancerName my-load-balancer ` >> -LoadBalancerPort 443 ` >> -SSLCertificateId "arn:aws:iam::123456789012:server-certificate/new-server-cert"