AWS SDK またはコマンドラインツールUploadSigningCertificateで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールUploadSigningCertificateで を使用する

以下のコード例は、UploadSigningCertificate の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

IAM ユーザーの署名証明書をアップロードするには

次の upload-signing-certificate コマンドは、Bob という名前の IAM ユーザーの署名証明書をアップロードします。

aws iam upload-signing-certificate \ --user-name Bob \ --certificate-body file://certificate.pem

出力:

{ "Certificate": { "UserName": "Bob", "Status": "Active", "CertificateBody": "-----BEGIN CERTIFICATE-----<certificate-body>-----END CERTIFICATE-----", "CertificateId": "TA7SMP42TDN5Z26OBPJE7EXAMPLE", "UploadDate": "2013-06-06T21:40:08.121Z" } }

証明書は PEM 形式の certificate.pem という名前のファイルにあります。

詳細については、「IAM の使用に関するガイド」の「Creating and Uploading a User Signing Certificate」を参照してください。

  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスUploadSigningCertificate」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、新しい X.509 署名証明書をアップロードし、Bob という名前の IAM ユーザーに関連付けます。証明書の本文を含むファイルは PEM でエンコードされています。CertificateBody パラメータには、ファイル名ではなく証明書ファイルの実際の内容が必要です。ファイルを正常に処理するには、-Raw スイッチパラメータを使用する必要があります。

Publish-IAMSigningCertificate -UserName Bob -CertificateBody (Get-Content -Raw SampleSigningCert.pem)

出力:

CertificateBody : -----BEGIN CERTIFICATE----- MIICiTCCAfICCQD6m7oRw0uXOjANBgkqhkiG9w0BAQUFADCBiDELMAkGA1UEBhMC VVMxCzAJBgNVBAgTAldBMRAwDgYDVQQHEwdTZWF0dGxlMQ8wDQYDVQQKEwZBbWF6 b24xFDASBgNVBAsTC0lBTSBDb25zb2xlMRIwEAYDVQQDEwlUZXN0Q2lsYWMxHzAd BgkqhkiG9w0BCQEWEG5vb25lQGFtYXpvbi5jb20wHhcNMTEwNDI1MjA0NTIxWhcN MTIwNDI0MjA0NTIxWjCBiDELMAkGA1UEBhMCVVMxCzAJBgNVBAgTAldBMRAwDgYD VQQHEwdTZWF0dGxlMQ8wDQYDVQQKEwZBbWF6b24xFDASBgNVBAsTC0lBTSBDb25z b2xlMRIwEAYDVQQDEwlUZXN0Q2lsYWMxHzAdBgkqhkiG9w0BCQEWEG5vb25lQGFt YXpvbi5jb20wgZ8wDQYJKoZIhvcNAQEBBQADgY0AMIGJAoGBAMaK0dn+a4GmWIWJ 21uUSfwfEvySWtC2XADZ4nB+BLYgVIk60CpiwsZ3G93vUEIO3IyNoH/f0wYK8m9T rDHudUZg3qX4waLG5M43q7Wgc/MbQITxOUSQv7c7ugFFDzQGBzZswY6786m86gpE Ibb3OhjZnzcvQAaRHhdlQWIMm2nrAgMBAAEwDQYJKoZIhvcNAQEFBQADgYEAtCu4 nUhVVxYUntneD9+h8Mg9q6q+auNKyExzyLwaxlAoo7TJHidbtS4J5iNmZgXL0Fkb FFBjvSfpJIlJ00zbhNYS5f6GuoEDmFJl0ZxBHjJnyp378OD8uTs7fLvjx79LjSTb NYiytVbZPQUQ5Yaxu2jXnimvw3rrszlaEXAMPLE= -----END CERTIFICATE----- CertificateId : Y3EK7RMEXAMPLESV33FCEXAMPLEHMJLU Status : Active UploadDate : 4/20/2015 1:26:01 PM UserName : Bob
  • API の詳細については、AWS Tools for PowerShell 「 コマンドレットリファレンスUploadSigningCertificate」の「」を参照してください。