AWS SDK またはコマンドラインツールAttachPolicyで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールAttachPolicyで を使用する

以下のコード例は、AttachPolicy の使用方法を示しています。

.NET
AWS SDK for .NET
注記

には他にもがあります GitHub。AWS コード例リポジトリ で全く同じ例を見つけて、設定と実行の方法を確認してください。

using System; using System.Threading.Tasks; using Amazon.Organizations; using Amazon.Organizations.Model; /// <summary> /// Shows how to attach an AWS Organizations policy to an organization, /// an organizational unit, or an account. /// </summary> public class AttachPolicy { /// <summary> /// Initializes the Organizations client object and then calls the /// AttachPolicyAsync method to attach the policy to the root /// organization. /// </summary> public static async Task Main() { IAmazonOrganizations client = new AmazonOrganizationsClient(); var policyId = "p-00000000"; var targetId = "r-0000"; var request = new AttachPolicyRequest { PolicyId = policyId, TargetId = targetId, }; var response = await client.AttachPolicyAsync(request); if (response.HttpStatusCode == System.Net.HttpStatusCode.OK) { Console.WriteLine($"Successfully attached Policy ID {policyId} to Target ID: {targetId}."); } else { Console.WriteLine("Was not successful in attaching the policy."); } } }
  • API の詳細については、「 API リファレンスAttachPolicy」の「」を参照してください。 AWS SDK for .NET

CLI
AWS CLI

root、OU、またはアカウントにポリシーをアタッチするには

例 1

次の例は、サービスコントロールポリシーを OU にアタッチする方法を示しています。

aws organizations attach-policy --policy-id p-examplepolicyid111 --target-id ou-examplerootid111-exampleouid111

例 2

次の例は、サービスコントロールポリシーをアカウントに直接アタッチする方法を示しています。

aws organizations attach-policy --policy-id p-examplepolicyid111 --target-id 333333333333
  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスAttachPolicy」の「」を参照してください。 AWS CLI

Python
SDK for Python (Boto3)
注記

には他にもがあります GitHub。AWS コード例リポジトリ で全く同じ例を見つけて、設定と実行の方法を確認してください。

def attach_policy(policy_id, target_id, orgs_client): """ Attaches a policy to a target. The target is an organization root, account, or organizational unit. :param policy_id: The ID of the policy to attach. :param target_id: The ID of the resources to attach the policy to. :param orgs_client: The Boto3 Organizations client. """ try: orgs_client.attach_policy(PolicyId=policy_id, TargetId=target_id) logger.info("Attached policy %s to target %s.", policy_id, target_id) except ClientError: logger.exception( "Couldn't attach policy %s to target %s.", policy_id, target_id ) raise
  • API の詳細については、AttachPolicyAWS 「 SDK for Python (Boto3) API リファレンス」の「」を参照してください。