AWS Health Tools for を使用した の例 PowerShell - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS Health Tools for を使用した の例 PowerShell

次のコード例は、 AWS Tools for PowerShell で を使用してアクションを実行し、一般的なシナリオを実装する方法を示しています AWS Health。

アクションはより大きなプログラムからのコードの抜粋であり、コンテキスト内で実行する必要があります。アクションは個々のサービス機能を呼び出す方法を示していますが、関連するシナリオやサービス間の例ではアクションのコンテキストが確認できます。

「シナリオ」は、同じサービス内で複数の関数を呼び出して、特定のタスクを実行する方法を示すコード例です。

各例には、 へのリンクが含まれています。このリンクには GitHub、コンテキスト内でコードをセットアップして実行する方法の手順が記載されています。

トピック

アクション

次の例は、Get-HLTHEvent を使用する方法を説明しています。

のツール PowerShell

例 1: このコマンドは、 AWS Personal Health Dashboard からイベントを返します。ユーザーは -Region パラメータを追加して、米国東部 (バージニア北部) リージョンのサービスで利用可能なイベントを表示しますが、-Filter_Region パラメータは、欧州 (ロンドン) および米国西部 (オレゴン) リージョン (eu-west-2 および us-west-2) に記録されたイベントをフィルタリングします。-Filter_StartTime parameter は、イベントを開始できる時間の範囲をフィルタリングし、-Filter_EndTime parameter は、イベントが終了できる時間の範囲をフィルタリングします。その結果、指定した -Filter_StartTime range 内で開始され、スケジュールされた -Filter_EndTime range 内で終了する RDS の予定されたメンテナンスイベントになります。

Get-HLTHEvent -Region us-east-1 -Filter_Region "eu-west-2","us-west-2" -Filter_StartTime @{from="3/14/2019 6:30:00AM";to="3/15/2019 5:00:00PM"} -Filter_EndTime @{from="3/21/2019 7:00:00AM";to="3/21/2019 5:00:00PM"}

出力:

Arn : arn:aws:health:us-west-2::event/RDS/AWS_RDS_HARDWARE_MAINTENANCE_SCHEDULED/AWS_RDS_HARDWARE_MAINTENANCE_SCHEDULED_USW2_20190314_20190321 AvailabilityZone : EndTime : 3/21/2019 2:00:00 PM EventTypeCategory : scheduledChange EventTypeCode : AWS_RDS_HARDWARE_MAINTENANCE_SCHEDULED LastUpdatedTime : 2/28/2019 2:26:07 PM Region : us-west-2 Service : RDS StartTime : 3/14/2019 2:00:00 PM StatusCode : open
  • API の詳細については、「 コマンドレットリファレンスDescribeEvents」の「」を参照してください。 AWS Tools for PowerShell