Rust 用 SDK を使用したAmazon SQS の例 - AWSSDK コードサンプル

AWSDocAWS SDKGitHub サンプルリポジトリには、さらに多くの SDK サンプルがあります

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Rust 用 SDK を使用したAmazon SQS の例

次のコード例は、Amazon SNK を使用して Amazon SQS を使用して AmazonAWS SNK を実装する方法を示しています。

アクション」は、個々のサービス関数の呼び出し方法を示すコードの抜粋です。

シナリオ」は、同じサービス内で複数の関数を呼び出して、特定のタスクを実行する方法を示すコード例です。

それぞれの例にはGitHub、へのリンクがあり、コンテキストでコードを設定および実行する方法についての説明が記載されています。

トピック

アクション

次のコード例は、Amazon SQS キューを一覧表示する方法を示しています。

SDK for Rust
注記

これはプレビューリリースの SDK に関するドキュメントです。SDK は変更される場合があり、本稼働環境では使用しないでください。

注記

他にもありますGitHub。用例一覧を検索し、AWS コード例リポジトリでの設定と実行の方法を確認してください。

リージョンにリストされている最初の Amazon SQS キューを取得します。

async fn find_first_queue(client: &Client) -> Result<String, Error> { let queues = client.list_queues().send().await?; let queue_urls = queues.queue_urls().unwrap_or_default(); Ok(queue_urls .first() .expect("No queues in this account and Region. Create a queue to proceed.") .to_string()) }
  • API の詳細については、SDK for Rust API リファレンスListQueuesの「AWSSDK for Rust API リファレンス」を参照してください。

次のコード例は、Amazon SQS キューからのメッセージを受信する方法を示しています。

SDK for Rust
注記

これはプレビューリリースの SDK に関するドキュメントです。SDK は変更される場合があり、本稼働環境では使用しないでください。

注記

他にもありますGitHub。用例一覧を検索し、AWS コード例リポジトリでの設定と実行の方法を確認してください。

async fn receive(client: &Client, queue_url: &String) -> Result<(), Error> { let rcv_message_output = client.receive_message().queue_url(queue_url).send().await?; println!("Messages from queue with url: {}", queue_url); for message in rcv_message_output.messages.unwrap_or_default() { println!("Got the message: {:#?}", message); } Ok(()) }
  • API の詳細については、SDK for Rust API リファレンスReceiveMessageの「AWSSDK for Rust API リファレンス」を参照してください。

次のコード例は、Amazon SQSキューにメッセージを送信する方法を示しています。

SDK for Rust
注記

これはプレビューリリースの SDK に関するドキュメントです。SDK は変更される場合があり、本稼働環境では使用しないでください。

注記

他にもありますGitHub。用例一覧を検索し、AWS コード例リポジトリでの設定と実行の方法を確認してください。

async fn send(client: &Client, queue_url: &String, message: &SQSMessage) -> Result<(), Error> { println!("Sending message to queue with URL: {}", queue_url); let rsp = client .send_message() .queue_url(queue_url) .message_body(&message.body) .message_group_id(&message.group) // If the queue is FIFO, you need to set .message_deduplication_id // or configure the queue for ContentBasedDeduplication. .send() .await?; println!("Send message to the queue: {:#?}", rsp); Ok(()) }
  • API の詳細については、SDK for Rust API リファレンスSendMessageの「AWSSDK for Rust API リファレンス」を参照してください。