AWS SDK またはコマンドラインツールDescribePatchBaselinesで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールDescribePatchBaselinesで を使用する

以下のコード例は、DescribePatchBaselines の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

例 1: すべてのパッチベースラインを一覧表示するには

次のdescribe-patch-baselines例では、現在のリージョンのアカウント内のすべてのパッチベースラインの詳細を取得します。

aws ssm describe-patch-baselines

出力:

{ "BaselineIdentities": [ { "BaselineName": "AWS-SuseDefaultPatchBaseline", "DefaultBaseline": true, "BaselineDescription": "Default Patch Baseline for Suse Provided by AWS.", "BaselineId": "arn:aws:ssm:us-east-2:733109147000:patchbaseline/pb-0123fdb36e334a3b2", "OperatingSystem": "SUSE" }, { "BaselineName": "AWS-DefaultPatchBaseline", "DefaultBaseline": false, "BaselineDescription": "Default Patch Baseline Provided by AWS.", "BaselineId": "arn:aws:ssm:us-east-2:733109147000:patchbaseline/pb-020d361a05defe4ed", "OperatingSystem": "WINDOWS" }, ... { "BaselineName": "MyWindowsPatchBaseline", "DefaultBaseline": true, "BaselineDescription": "My patch baseline for EC2 instances for Windows Server", "BaselineId": "pb-0ad00e0dd7EXAMPLE", "OperatingSystem": "WINDOWS" } ] }

例 2: によって提供されるすべてのパッチベースラインを一覧表示するには AWS

次のdescribe-patch-baselines例では、 が提供するすべてのパッチベースラインを一覧表示します AWS。

aws ssm describe-patch-baselines \ --filters "Key=OWNER,Values=[AWS]"

例 3: 所有しているすべてのパッチベースラインを一覧表示するには

次のdescribe-patch-baselines例では、現在のリージョンのアカウントで作成されたすべてのカスタムパッチベースラインを一覧表示します。

aws ssm describe-patch-baselines \ --filters "Key=OWNER,Values=[Self]"

詳細については、AWS 「Systems Manager ユーザーガイド」の「事前定義パッチベースラインとカスタムパッチベースラインについて」を参照してください。

  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスDescribePatchBaselines」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、すべてのパッチベースラインを一覧表示します。

Get-SSMPatchBaseline

出力:

BaselineDescription BaselineId BaselineName ------------------- ---------- ------------ Default Patch Baseline Provided by AWS. arn:aws:ssm:us-west-2:123456789012:patchbaseline/pb-04fb4ae6142167966 AWS-DefaultP... Baseline containing all updates approved for production systems pb-045f10b4f382baeda Production-B... Baseline containing all updates approved for production systems pb-0a2f1059b670ebd31 Production-B...

例 2: この例では、 が提供するすべてのパッチベースラインを一覧表示します AWS。この例で使用される構文には、 PowerShell バージョン 3 以降が必要です。

$filter1 = @{Key="OWNER";Values=@("AWS")}

出力:

Get-SSMPatchBaseline -Filter $filter1

例 3: この例では、自分を所有者とするすべてのパッチベースラインを一覧表示します。この例で使用される構文には、 PowerShell バージョン 3 以降が必要です。

$filter1 = @{Key="OWNER";Values=@("Self")}

出力:

Get-SSMPatchBaseline -Filter $filter1

例 4: PowerShell バージョン 2 では、New-Object を使用して各タグを作成する必要があります。

$filter1 = New-Object Amazon.SimpleSystemsManagement.Model.PatchOrchestratorFilter $filter1.Key = "OWNER" $filter1.Values = "AWS" Get-SSMPatchBaseline -Filter $filter1

出力:

BaselineDescription BaselineId BaselineName DefaultBaselin e ------------------- ---------- ------------ -------------- Default Patch Baseline Provided by AWS. arn:aws:ssm:us-west-2:123456789012:patchbaseline/pb-04fb4ae6142167966 AWS-DefaultPatchBaseline True
  • API の詳細については、AWS Tools for PowerShell 「 コマンドレットリファレンスDescribePatchBaselines」の「」を参照してください。