AWS SDK またはコマンドラインツールUpdateAssociationStatusで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールUpdateAssociationStatusで を使用する

以下のコード例は、UpdateAssociationStatus の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

関連付けステータスを更新するには

次のupdate-association-status例では、インスタンスとドキュメント間の関連付けの関連付けステータスを更新します。

aws ssm update-association-status \ --name "AWS-UpdateSSMAgent" \ --instance-id "i-1234567890abcdef0" \ --association-status "Date=1424421071.939,Name=Pending,Message=temp_status_change,AdditionalInfo=Additional-Config-Needed"

出力:

{ "AssociationDescription": { "Name": "AWS-UpdateSSMAgent", "InstanceId": "i-1234567890abcdef0", "AssociationVersion": "1", "Date": 1550507529.604, "LastUpdateAssociationDate": 1550507806.974, "Status": { "Date": 1424421071.0, "Name": "Pending", "Message": "temp_status_change", "AdditionalInfo": "Additional-Config-Needed" }, "Overview": { "Status": "Success", "AssociationStatusAggregatedCount": { "Success": 1 } }, "DocumentVersion": "$DEFAULT", "AssociationId": "8dfe3659-4309-493a-8755-0123456789ab", "Targets": [ { "Key": "InstanceIds", "Values": [ "i-1234567890abcdef0" ] } ], "LastExecutionDate": 1550507808.0, "LastSuccessfulExecutionDate": 1550507808.0 } }

詳細については、「Systems Manager ユーザーガイド」の「Systems Manager での関連付けの使用」を参照してください。 AWS

  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスUpdateAssociationStatus」の「」を参照してください。 AWS CLI

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、インスタンスと設定ドキュメント間の関連付けの関連付けステータスを更新します。

Update-SSMAssociationStatus -Name "AWS-UpdateSSMAgent" -InstanceId "i-0000293ffd8c57862" -AssociationStatus_Date "2015-02-20T08:31:11Z" -AssociationStatus_Name "Pending" -AssociationStatus_Message "temporary_status_change" -AssociationStatus_AdditionalInfo "Additional-Config-Needed"

出力:

Name : AWS-UpdateSSMAgent InstanceId : i-0000293ffd8c57862 Date : 2/23/2017 6:55:22 PM Status.Name : Pending Status.Date : 2/20/2015 8:31:11 AM Status.Message : temporary_status_change Status.AdditionalInfo : Additional-Config-Needed
  • API の詳細については、「 コマンドレットリファレンスUpdateAssociationStatus」の「」を参照してください。 AWS Tools for PowerShell