Amazon Cognito でホストされた UI での新規アカウントのサインアップの方法 - Amazon Cognito

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon Cognito でホストされた UI での新規アカウントのサインアップの方法

このガイドでは、Amazon Cognito を使用するアプリでユーザーアカウントにサインアップする方法を示します。

注記

Amazon Cognito でホストされるユーザーインターフェイス (UI) を使用するアプリにサインインすると、このガイドに示されている基本設定以外に、アプリ所有者がカスタマイズしたページが表示される場合があります。

  1. アプリの所有者がリストしたサードパーティーのサインインプロバイダーではなく、Amazon Cognito からユーザー名とパスワードを使用してサインインする場合は、サインインページから [Sign up] (サインアップ) を選択してください。

    サインインプロバイダーが Amazon Cognito 以外の場合は、サードパーティープロバイダーのボタンを選択するとサインアップが完了します。アプリの所有者が選択したオプションによっては、サインインに使用するプロバイダーを選択できる場合もあれば、ユーザー名とパスワードの入力を求めるメッセージのみが表示される場合もあります。

    With multiple sign-in providers
    複数のサインインプロバイダーがあるホストされた UI のサインインページ
    With only Amazon Cognito as a sign-in provider
    Amazon Cognito のサインインプロバイダーのみを使用する、ホストされた UI のサインインページ
  2. [Sign up with a new account] (新しいアカウントでサインアップ) ページで、アプリの所有者がサインアップに必要な情報を求めます。ユーザー名、E メールアドレス、または電話番号を尋ねる場合があります。必要な情報を入力し、パスワードを選択します。

    ユーザー名、E メールアドレス、パスワードを要求するホストされた UI サインアップ。
  3. [Confirm your account] (アカウントを確認する) ページでは、アプリの所有者が、指定した E メールアドレスや電話番号でメッセージを受信できることを確認するために、アカウントの確認を要求する場合があります。

    E メールまたは SMS テキストメッセージでコードを受信します。フォームにコードを入力して、正しい連絡先情報を入力したことを確認します。

    モバイル認証機能付きアプリケーションからパスワードの入力を求めるプロンプトが表示された、ホストされた UI のサインインページ
  4. アプリの所有者は、多要素認証 (MFA) のセットアップを要求する場合があります。MFA メソッドを選択するように求めるプロンプトが表示される場合や、アプリが次のステップにスキップする場合があります。

    [Choose a multi-factor authentication (MFA) method] (多要素認証 (MFA) の方法を選択する) ページで、MFA メソッドを選択します。[SMS] を選択した場合、MFA パスコードは SMS テキストメッセージで受信されます。[Authenticator app] (認証機能付きアプリケーション) 選択した場合、時間ベースの MFA パスコードを生成するためのアプリをデバイスにインストールする必要があります。3 分以内に選択する必要があります。

    ホストされた UI サインアップが、SMS または認証機能付きアプリケーションによる多要素認証の選択肢を提示しています。
  5. Amazon Cognito は、認証機能付きアプリケーションまたは SMS テキストメッセージからのコードの入力を求めます。3 分以内に受け取ったコードを入力します。

    Authenticator app
    1. ダウンロードした認証機能付きアプリケーションを開きます。

    2. ページ上の QR コードをカメラでスキャンします。カメラを使用するにはアプリの承認が必要な場合があります。

      QR コードをスキャンできない場合は、[Show secret key] (シークレットキーを表示) を選択すると、認証機能付きアプリケーションに手動で入力できるコードが表示されます。

    3. 認証機能付きアプリケーションは、数秒ごとに変化するコードの表示を開始します。アプリから現在のコードを入力します。

    4. (オプション) [Set up authenticator app MFA] (認証機能付きアプリケーション MFA をセットアップ) ページで、デバイスの名前を選択します。サインインすると、Amazon Cognito は、ここで指定した名前のデバイスからのコードをリクエストします。

    認証機能付きアプリケーションの多要素認証のセットアップを表示するホストされた UI のサインインページ
    SMS text message
    1. アプリ所有者が電話番号をまだ収集していない場合、Amazon Cognito は電話番号をリクエストします。

      [Set up SMS MFA] (SMS MFA のセットアップ) ページで、+ 記号と国コード (例: +12125551234) を含む電話番号を入力します。

      Amazon Cognito のサインインプロバイダーのみを使用する、ホストされた UI のサインインページ
    2. コードが記載された SMS メッセージを受信します。[Set up SMS MFA] (SMS MFA のセットアップ) ページで、コードを入力します。コードが届かず、もう一度やり直したい場合は、[Send a new code] (新しいコードを送信) を選択します。[Back] (戻る) をクリックして、新しい電話番号を入力します。

      Amazon Cognito のサインインプロバイダーのみを使用する、ホストされた UI のサインインページ
  6. 初回にサインアップして詳細を確認すると、このプロセスの完了後に Amazon Cognito がアプリへのアクセスを許可します。