サードパーティー経由のユーザープールへのサインインの追加 - Amazon Cognito

サードパーティー経由のユーザープールへのサインインの追加

アプリユーザーは、ユーザープール経由で直接サインインする、またはサードパーティーの ID プロバイダー (IdP) 経由でフェデレートすることができます。ユーザープールは、Facebook、Google、Amazon、Apple 経由のソーシャルサインイン、および OpenID Connect (OIDC) と SAML IdP から返されるトークンの処理のオーバーヘッドを管理します。組み込みの Hosted Web UI では、Amazon Cognito がすべての ID プロバイダーからの認証済みユーザーに関するトークンの処理と管理を提供するため、バックエンドシステムは、1 つのユーザープールトークンのセットを標準とすることができます。


            ソーシャルサインインの認証の概要
注記

サードパーティー経由のサインイン (フェデレーション) は、Amazon Cognito ユーザープールで使用できます。この機能は、Amazon Cognito ID プール (フェデレーティッド ID) 経由のフェデレーションとは無関係です。