cloudwatch-alarm-resource-check - AWS Config

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

cloudwatch-alarm-resource-check

Checks whether the specified resource type has a CloudWatch alarm for the specified metric. リソースタイプとして、EBS ボリューム、EC2 インスタンス、RDS クラスター、または S3 バケットを指定できます。

Identifier: CLOUDWATCH_ALARM_RESOURCE_CHECK

Trigger type: 定期的

AWS Region: All supported AWS regions

パラメータ:

resourceType
タイプ: 文字列

AWS resource type. 以下のいずれかを指定できます。AWS::EC2::Volume, AWS::EC2::Instance, AWS::RDS::DBCluster, or AWS::S3::Bucket.

metricName
タイプ: 文字列

The name for the metric associated with the alarm (for example, 'CPUUtilization' for EC2 instances).

AWS CloudFormation テンプレート

To create AWS Config managed rules with AWS CloudFormation templates, see Creating AWS Config Managed Rules With AWS CloudFormation Templates.