cloudwatch-alarm-settings-check - AWS Config

cloudwatch-alarm-settings-check

特定のメトリクス名を持つ CloudWatch アラームの設定が指定したものであるかどうかを確認します。

識別子: CLOUDWATCH_ALARM_SETTINGS_CHECK

トリガータイプ: 設定変更

AWS リージョン: サポートされているすべての AWS リージョン

パラメータ:

metricName

アラームに関連付けられているメトリクスの名前。

threshold

指定した [Statistic] の値と比較する値。

evaluationPeriod

指定したしきい値とデータを比較する期間の数。

期間

指定した統計の値を適用する時間 (秒)。

デフォルト値は 300 秒です。

comparisonOperator

指定した統計としきい値の比較演算 (例: "GreaterThanThreshold")。

統計

アラームに関連付けられているメトリクスの統計 (例: "Average" または "Sum")。

AWS CloudFormation テンプレート

AWS CloudFormation テンプレートを使用して AWS Config マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。