cloudwatch-alarm-settings-check - AWS Config

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

cloudwatch-alarm-settings-check

Checks whether CloudWatch alarms with the given metric name have the specified settings.

Identifier: CLOUDWATCH_ALARM_SETTINGS_CHECK

Trigger type: 設定変更

AWS Region: All supported AWS regions

パラメータ:

metricName
タイプ: 文字列

アラームに関連付けられているメトリクスの名前。

threshold (Optional)
タイプ: int

指定した [Statistic] の値と比較する値。

evaluationPeriods (Optional)
タイプ: int

指定した [Threshold] の値とデータを比較する時間。

period (Optional)
タイプ: int
デフォルト: 300

指定した統計の値を適用する時間 (秒)。

comparisonOperator (Optional)
タイプ: 文字列

The operation for comparing the specified statistic and threshold (for example, 'GreaterThanThreshold').

statistic (Optional)
タイプ: 文字列

The statistic for the metric associated with the alarm (for example, 'Average' or 'Sum').

AWS CloudFormation テンプレート

To create AWS Config managed rules with AWS CloudFormation templates, see Creating AWS Config Managed Rules With AWS CloudFormation Templates.