db-instance-backup-enabled - AWS Config

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

db-instance-backup-enabled

Checks if RDS DB instances have backups enabled. オプションで、バックアップ保存期間およびバックアップウィンドウを確認します。

Identifier: DB_INSTANCE_BACKUP_ENABLED

Trigger type: 設定変更

AWS Region: All supported AWS regions

パラメータ:

backupRetentionPeriod (Optional)
タイプ: int

バックアップ保持期間。

preferredBackupWindow (Optional)
タイプ: 文字列

バックアップを作成する時間範囲。

checkReadReplicas (Optional)
タイプ: ブール値

リードレプリカに対して RDS DB インスタンスでバックアップが有効になっているかどうかを確認します。

AWS CloudFormation テンプレート

To create AWS Config managed rules with AWS CloudFormation templates, see Creating AWS Config Managed Rules With AWS CloudFormation Templates.