ec2-managedinstance-applications-blacklisted - AWS Config

ec2-managedinstance-applications-blacklisted

指定したアプリケーションのいずれもインスタンスにインストールされていないことを確認します。必要に応じて、アプリケーションバージョンを指定します。新しいバージョンのアプリケーションはブラックリストに記載されません。また、そのプラットフォームを実行中のインスタンスのみにルールを適用するプラットフォームを指定できます。

識別子: EC2_MANAGEDINSTANCE_APPLICATIONS_BLACKLISTED

トリガータイプ: 設定変更

AWS リージョン: サポートされているすべての AWS リージョン

パラメータ:

applicationNames

アプリケーション名のカンマ区切りリスト。オプションで、バージョンに ":" を付加します (例: "Chrome:0.5.3, FireFox")。

注意 アプリケーション名は完全に一致する必要があります。たとえば、Linux で firefox または Amazon Linux で firefox-compat を使用します。さらに、AWS Config は applicationNames パラメータで現在ワイルドカードをサポートしていません (たとえば、firefox*)。

platformType

プラットフォームタイプ (例: "Linux" または "Windows")。

AWS CloudFormation テンプレート

AWS CloudFormation テンプレートを使用して AWS Config マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。