ec2-volume-inuse-check - AWS Config

ec2-volume-inuse-check

EBS ボリュームが EC2 インスタンスにアタッチされているかどうかを確認します。オプションで、インスタンスの削除時に EBS ボリュームが削除対象としてマークされるかどうかを確認します。

識別子: EC2_VOLUME_INUSE_CHECK

リソースタイプ: AWS::EC2::Volume

トリガータイプ: 設定変更

AWS リージョン: アジアパシフィック (ハイデラバード)、欧州 (スペイン)、欧州 (チューリッヒ) を除く、サポートされているすべての AWS リージョン

パラメータ:

deleteOnTermination (オプション)
タイプ:ブール値

EBS ボリュームは、インスタンスの削除時に削除対象としてマークされます。可能な値: True または False (その他の入力値は非準拠としてマークされます)。

AWS CloudFormation テンプレート

AWS Config テンプレートを使用して AWS CloudFormation マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。