elb-predefined-security-policy-ssl-check - AWS Config

elb-predefined-security-policy-ssl-check

Classic Load Balancer の SSL リスナーが事前定義済みポリシーを使用しているかどうか確認します。このルールは、Classic Load Balancer の SSL リスナーがある場合のみ適用されます。

識別子: ELB_PREDEFINED_SECURITY_POLICY_SSL_CHECK

リソースタイプ: AWS::ElasticLoadBalancing::LoadBalancer

トリガータイプ: 設定変更

AWS リージョン: アジアパシフィック (ジャカルタ)、アフリカ (ケープタウン)、アジアパシフィック (ハイデラバード)、アジアパシフィック (大阪)、欧州 (ミラノ)、AWS GovCloud (米国東部)、欧州 (スペイン)、欧州 (チューリッヒ) を除く、サポートされているすべての AWS リージョン

パラメータ:

predefinedPolicyName
型: 文字列

事前定義済みポリシーの名前。

AWS CloudFormation テンプレート

AWS Config テンプレートを使用して AWS CloudFormation マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。