AWS Config ルールの AWS Lambda 関数とイベントの例 - AWS Config

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

AWS Config ルールの AWS Lambda 関数とイベントの例

各カスタム Config ルールは、ルールの評価ロジックが含まれたカスタムコードである AWS Lambda 関数に関連付けられます。Config ルールのトリガーが発生した場合 (AWS Config が設定変更を検出した場合など)、AWS Config はイベントを発行してルールの Lambda 関数を呼び出します。イベントは、関数が評価する設定データを提供する JSON オブジェクトです。

AWS Lambda の関数とイベントの詳細については、『AWS Lambda Developer Guide』の「関数とイベントソース」を参照してください。