guardduty-non-archived-findings - AWS Config

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

guardduty-non-archived-findings

Amazon GuardDuty にアーカイブされていない検出結果があるかどうかを確認します。/days daysLowSev/ MediumSevパラメータで指定された数よりも古い、アーカイブされていない重要度の低い/中程度/高い検出結果 GuardDuty がある場合、ルールは NON_COMPLIANT daysHighSevです。

識別子: GUARDDUTY_NON_ARCHIVED_FINDINGS

[トリガータイプ:] 定期的

AWS リージョン: サポートされているすべての AWS リージョン

パラメータ:

daysLowSev (オプション)
タイプ: int
デフォルト: 30

Amazon の重要度の GuardDuty 低い検出結果がアーカイブされないままにできる日数。デフォルトは 30 日間です。

daysMediumSev (オプション)
タイプ: int
デフォルト: 7

Amazon 重要度が GuardDuty 中程度の検出結果がアーカイブされないままにできる日数。デフォルトは 7 日間です。

daysHighSev (オプション)
タイプ: int
デフォルト: 1

Amazon の重要度 GuardDuty の高い検出結果がアーカイブされないままになる日数。デフォルトは 1 日です。

AWS CloudFormation テンプレート

AWS CloudFormation テンプレートを使用して AWS Config マネージドルールを作成するには、「」を参照してくださいAWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成